華麗なるiPhone デビュー

華麗なるiPhone<br />
 デビュー時刻と日付を直すのに1時間かかりました。iTunesのIDとパスワードなんて覚えてないよ。つぶやくまでは道険し。

| | トラックバック (0)

イー・モバイルは開通までにたった40分

先週のJWDAのセミナーにイシタニさんが顔を出してくださって(クチコミの大家であるイシタニさんの前で話すなんてプチ地獄だったんですけど)、その後の懇親会でPC談義。私がウィルコムを挿しているのを見て、「イー・モバイル早いよ」と勧めてくれた。家でインターネットやるのと同じ感覚だというではないか。「どこで買えるんですか?」「ビックカメラとか、家電量品店にカウンターが出てるよ」と親切に教えてくださった。(わたしもとうとうレッツノートユーザーに)

早速、先週末、大阪出張を控えてそこのセミナー会場は回線がないということで、決断。でも寝坊。有楽町のビックカメラに駆け込む。

1、12時40分 auの人にイーモバイルどこですか?と尋ね、はすむかいのイーモバイルを教えてもらう

2、どのくらいでインターネットできる状態になりますか?ときくと40分くらいと係りさん

3、書類を書く

4、係りの人が開通手続きをしてくれる

5、お会計 ちょうど1円キャンペーン中。1円をポイントで払うか、現金で払うかを聞かれ、ポイントで払う。

6、CD-ROMを使ってインストールしないとドライバーが動かないといわれ、私のR7はCDがよめない。5階のカウンターでドライバーの作業をやってくれるというので5階に移動

7、5回でお店のUSBメモリを使ってドライバーを入れてくれる。センターに電話して、私に割り当てられた番号が開通していることを確認してくれる。

8、ドライバー動作!ネットにつなぐ動作を教えてもらう。

9、ビックカメラを後にする 13時20分。

本当にたった40分でできてしまった。

そして、実感。ほんとはやい。新幹線の中でも、トンネルと田んぼ以外は割りとつながった。
プレゼンでもネットがつながらなくていらいらということはほとんどなかった(と、思う)

ちなみに、月額6800円のメニューと、月額3500円から7500円まで使った分まで請求されるというメニューがある。後から考えたら後者のほうがよかった気もするけど、とりあえず前者にしてしまいました。

イー・モバイルを考えている人は、おもちのモバイルPCを持って、大きな量販店に行かれるといいと思います。とりあえず、ビックカメラの有楽町店はとってもおすすめ。40分ですべて終わります。

イシタニさん、ありがとうございました。

| | トラックバック (2)

遅ればせながらとうとうDSを導入

とうとうDSを導入まったくのゲーム音痴な我が家が、お正月のWii導入以来、ちょっとゲームづいている。

とうとう、DSも導入してしまった。代引きだけど注文の翌日届いた。自分がDSなんていうポータブルゲーム機を買うなんて、本当に驚きだ。英語ソフトや子供のちょっとした学習ゲームがものすごく引きになっている。勉強風味という砂糖衣に弱いのだ。

今は、ます×ます 百ます計算というソフトしかないが、娘は夢中になっている。わたしも夢中だ。

何かおすすめのソフトありますか?

| | トラックバック (1)

You Tubeの勉強会に参加

FPNのYou Tubeの勉強会に参加してきました。

事前に3つの課題が出ていて、それをグループでディスカッション&発表という、なかなか充実した2時間ちょっとでした。

1■YouTubeの強み及び弱みは何だと思いますか?

2■YouTubeにはどのような収益機会があると思いますか?

3■あなたがYouTubeのCEOだったら、何を目標とし、どのような事業展開を行いますか?

という的を得た質問。この宿題を各自もちよりながら6つのグループに分かれてディスカッション&発表というたいへん面白い趣向だった。司会の徳力さんも卒業生だという、グロービス方式だそうです。

たまたま私は3番の発表者に当たったので、グループで出てきたキーワードの「動画のインフラ」という言葉と、自分自身、CGMの器が目指すべき事業化について思っていることを言ってみた。

事業化の金の卵は、コンテンツと、人と、技術のそれぞれにあり、特にコンテンツでは、表現する側に、選ばせるのがいいと。

実際に見せる側としてYou Tubeを利用すると、あまりの手軽さに驚く。今、お手伝いしているサイトで、動画配信を複数手がけているが、MP4ファイルを、QT用にmovに、iPod用にm4vに、Mediaplayer用にwmvにと、超面倒くさい。コンバーターソフトや、プレミアなど、複数のソフトを立ち上げて、何度もレンダリングしないといけないのだ。(私のPCでは以上に時間がかかる)

それが、You Tubeなら、文字通りとって出し。拍子抜けするほど、簡単。

簡単と楽しさは比例する
見る人の数と楽しさは比例する

ただ、何人かが言っていたが、もっと優れたものが出てきたらあっというまに入れ替わってしまう可能性はあるだろう。そういう経験を何度もしている。IEが出てきたとき、自分がNNを捨ててIEを使うなんて夢にも思わなかったし。

ちょっとだけびっくりしたのは、You Tubeについての勉強会なのに、You Tubeを見たことのある人はさすがに半数以上いたが、You Tubeに動画をアップしたことのある人は片手くらいしかいなかったこと。CGMを語るのに、ダウンローダーとしての視点しか持ち合わせない人が多数を占めるというのは、ちょっぴり寂しかった。見るだけの人を否定するわけではまったくないんですが、でも少なすぎるなぁと。You Tubeしていない人に語る権利なしということはまったく思わない。見る側でしか使ったことがない人は、その視点で語れることがある。見たこともない人には、またその視点で語れることがある。それはYou Tubeしちゃっているひとにはもはやもてない視点であり、様々な視点で語るからこそ、おもしろいのだ。サッカーに詳しい人も、詳しくない人も、サッカーを語る権利があり、さまざまな角度から語るから、みな学べるのだ。で、でも少なすぎる。(わたしもひょんなことから、You Tubeしたんで、威張れることではないのですが、やっぱりやってみてわかることって多いと思うんです)あのアップの簡単さへの感嘆を、共通言語として持って議論したかったな。どうして、みんながこぞってYou Tubeにアップするのか。

コンテンツを見る側だけでなく、アップする人も納得する事業化が、CGM企業の成功の鍵ではないかとおぼろげに思っている。それをもうちょっとプレゼンで表現したかったなぁ。

ちなみに、わたしが事前に用意したメモ。

=======

■YouTubeの強み及び弱みは何だと思いますか?

○強み
使いやすさ。表現者に優しいというのは何よりもメリット。

アップする側のデータファイルにほとんど依存しない
見る側の環境にほとんど依存しない

また、利用者が多いこと。

ある程度の利用者がつけば、アマゾンのレビューのように
インセンティブの有無は余り関係がない。広告のシェアリングなどを利用した競合サイトは
あまり意味がないのでは。

○弱み
文章よりも、映像があまりに強いコミュニケーション手段で
あるだけに、違法性というよりもその表現のもつ暴力的な
要素が強すぎる。そのフィルタリングが難しい。
あまりにも何でもあり、すぎる。ポータルとしての脆弱性

■YouTubeにはどのような収益機会があると思いますか?

・広告 映像に挟み込む形の
・広告 間接的なメディアでの
・表現者課金
・視聴者課金
・エージェント

■あなたがYouTubeのCEOだったら、何を目標とし、どのような事業展開を行いますか?

結局はまぐまぐ方式でしょうか・・・。表現者が選ぶ。

無料で使うなら、広告が挟みこまれる
有料で使うなら、無広告
視聴者課金するなら、徴収代行&シェア

=======
グループ6だったので、ただでビールが飲めました。
FPNのみなさま、ご苦労様でした。

| | トラックバック (2)

日本オンラインショッピング大賞とCNETカンファレンス

051118_173614_ed_m.jpg日本オンラインショッピング大賞の授賞式。大賞はオイシックスさん。社長の高島さんが、「愚直なまでにここまでやってきた。お客さんと生産者や取引先と、社員に感謝したい」とスピーチ。ジンと来る。

そのあと、急いで六本木ヒルズに移動。CNETのカンファレンスへ。渡辺さんがモデレーターで、ブログ検索のパネルディスカッション。その後、グーグルのアンジェラ・リーさんのプレゼン。最後に、「今度七五三を迎える子供たちが成人式を迎える頃には」かなりのサービスが実現されるだろうということで、映った画像。可愛かった。

その後、お茶。渡辺さんとテクノラティの佐藤さんと。「やっぱり飲み会が重要だよね」という話になる。(そこにクローズアップを当てるかよ!と言われそう)

飲み会は重要だ。というわけで、その後、銀座に移動して今年最初の忘年会。これから飲んできまーす。

どうでもいいが、ドトールでお茶していたら、銀座のその筋のオネエサマ(和服姿)が、ドトールのホットドッグクをものすごい勢いで食べていた。わたしもここのホットドック大好きだし、なんか、ものすごくプロ意識を感じた。お勤めご苦労様です。

| | トラックバック (0)

Google Analyticsは、ただただ、すごい。

すでに、注目を集めて一大センセーションを巻き起こしている、Google Analytics。

「らむね的通販生活」に導入し、ようやくレポートが見れるようになった。サイトでは12時間でレポートが見られるとあるが、ほぼ36時間かかった。

すごい。すごい。

Urchin5は、ママドンナ・ブログパーティーで使っていたので、その見易さと正確性でたいへん気に入ってはいたが、なんということでしょう。このGoogle Analytics。

何もかもわかる。そのレポートの種類は80種類だそうで、わたしは広告主ではないので、その魅力のほとんどはわかっていないかもしれない。しかし、しかし、すごい。

ほらほらほら、とPCを見せてあげたいくらいだ。

実は「らむね的通販生活」ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]は、カゴヤジャパンのサーバーを借りていて、アクセス解析がWebAnalizerのために、あまりの見ずらさに不満がたまり、Urchin5の使えるサーバーにお引越ししようと思っていたが、引っ越す必要がなくなった。UrchinをGoogleが買収して、ちょっとわくわくしてはいたが、ここまで見やすいものが、無料で使えるなんて。

アクセス解析を売りのひとつにしていたサーバー屋さんにとっては、ちょっと迷惑なサービスかも。

ちなみに、この興奮のほとんどが、「らむね的通販生活」って結構、PV多かったんだという興奮です。倍くらい多いんですが。今まで思っていたよりも。1週間に1度の更新の割にはイケテルじゃん。

アクセス解析に時間をかけるのは大切。でもそれだけに終始していたら本末転倒。何よりもコンテンツ。と、思いつつ、面白いよー!!

| | トラックバック (1)

DGカンファレンス

デジタルガレージが10周年を迎えた。その記念カンファレンスに行ってきた。

ちょうど、SixApartの関社長のプレゼンテーションからの出席だった。資料としていただいたBlog on Businessという資料がたいへんすばらしい事例集となっていた。現在、Vol.1。これがVol.10になるころには、どんな事例が出てくるのだろうか?

最後のパネルディスカッションの伊藤譲一さんの発言もおもしろかった。発言のひとつひとつが、右脳的。10年前にもこうやって私は彼のセミナーを聞いた。そして、作ったのが「らむね的通販生活」

10年間を経て、あのときと同じように遠いところに存在していて、その輝きが変わっていない。冬のソナタでいえば、ポラリスというところか。知り合いを通じて、無理やり名刺交換することもできただろうが、しなかった。遠くから見ていたい方だ。

偶然、お隣が29manさんだった。いつもお元気でなによりです。

| | トラックバック (2)

日経のイベントの報告!

一緒に出演した北湯口さんは雨女ということですが、嵐にならなくても・・・。と思いつつ、イベントに参加。

その前に、ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]のスタッフと3回目のオフ!オープン直後で、みんなわいわいがやがや。7月の初回のときは「わたしにできるかしら?」「いまいちらむねの言っていることがわからないよ」というはてなマークがなきにしもあらずだったのが、今回はみんな自信に満ち溢れて、今回のPJについて、すごく楽しんでいただいているのが見えて、黒子としては本当にうれしい。

ところで、イベント。これもまた、むちゃくちゃおもしろかった。さすが、日経PCビギナーズ編集長 大塚葉氏のコーディネート。名司会とはこのこと。

event2.jpg

event.jpg

意見が分かれたのは、子供へのメディアの与え方。私は統制派。大橋さんと北湯口さんは放任派。どちらが正解ということではなく、自分達の方針について、きちんと子供に説明しているかどうかが重要なんではないかとおもう。

4人4様の、スタイルがあって、本当におもしろかった。一人ずつの最後のしめで、私は「インターネットがある時代にワーキングマザーでよかった!そして、ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]がある時代にワーキングマザーでよかったと思ってもらいたい!」と言ったけど、本当に心からそう思う。

ゆっくりみんなでお茶でもしたかったが、台風もあるので、すたこら帰る。大橋さん!今度傘を渡すと言う口実があるので、また近々会いましょう。


| | トラックバック (3)

来週日経のイベントに出ます

来週、日経のイベントWPCエキスポ2004が開催されます。10月の20日水曜日、13時40分から
「こう変わる!ワーキングマザーのITスタイル」というテーマでパネルディスカッションをしますので、お暇ならぜひいらしてください。

公式サイトには、書いてないのですが、今月の「日経PCビギナーズ」11月号 140ページには確かに掲載されています。(かなり怪しい写真。。。)

今日はその打合せだったんですが、なんだかものすごく面白いパネルディスカッションになりそうで、コワイ。

WPCエキスポ
無料招待券登録はこちら
会場のメインステージはここで調べてください

| | トラックバック (0)

EC研究会のセミナー

最近、クライアントから、もしくは研究会などでの場で、「メールマガジンが効かなくなった」という声を聞く。私自身もメールマガジンをめっきり読まなくなったので、一般のユーザーもそうなのだろう。

だからといって、メルマガがマーケティングツールとしてまだかなりの位置にあることは間違いが無い。

しかし、もうツールとしてのストーリー作りを極めることはもう難しいのではないかと感じている。それよりもユーザーの生活スタイルに着眼したアプローチをより繊細にすすめるべきだろう。

なんていうことを今週金曜日にセミナーで話します。ケンコーコムの社長さんもいらっしゃるとのことなので、わたしも楽しみです。

13時から17時まで、4コマで5000円(当日払いは6000円)ととてもお得なので、ぜひ!

| | トラックバック (1)