« January 2010 | トップページ | March 2010 »

ルポ 貧困大国アメリカ

20100222235606一段落ついて、どっと仕事を入れたら、これまたものすごい勢いでいろいろとお呼びいただいて、ありがとうございます。ありがたいことです。

というわけで、この2週間あまり毎日仕事で都内に出ておりました。いや、昔はそうだったのに、久々のことで体が慣れない。土日はほんとへたってました。ただ、ヘタっててもと集中的に仕事の本と、読みたかったルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)と、ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)を読む。

やべー。まじ、やべー。
他に、なんて言ったらいいのかしら。まじ、やべー。

日本の方がかなりましと思えるけれど、基本的に大きな流れはアメリカと同じ。

世界を飲み込もうとしているのは、「キャピタリズム(資本主義)」よりむしろ、「コーポラティズム(政府と企業の癒着主義)」の方だろう。

この一文が書かれた、Ⅱのあとがきには、明るい希望も描かれて入るが、どうなのだろう。医療、教育、犯罪、この3つの分野でかろうじてアメリカよりも良い状態にある日本が、今後も踏みとどまれるかの護岸。これを守るのは、私たちひとりひとりの意識のチェンジなのだろう、が、間に合うのか?

| | トラックバック (0)