« OLS大賞は、わんのはな | トップページ | 本番終わったぁ「生活ほっとモーニング」 »

天皇陛下御在位20年をお祝いいたします

といいつつ、一日遅れちゃった。たいへん恐れ多いが、天皇陛下と父が同い年のために、天皇陛下が元気だととてもうれしくなるし、体調を崩されると本当に心配になる。

私の父は退職後、シルバー人材センターで植木の仕事を得て、今も現役で働いている。夏も、冬も。特に今から年末にかけては、ひっぱりだこだ。有償ではあるが、ただ、おかねのためにできることではないだろう。本当に尊敬している。

同年代で、趣味やゴルフや旅行三昧している人も多いだろう。しかし、父にとっての幸せは喜ぶ顔を見ることだったり、必要とされているという実感だったりするのだろう。

利己的な生き方と、利他的な生き方。

どちらがいいというわけではないけれど、わたしも老後を後者の生き方をして幸福を実感できたらいいなと思う。

返す返すも恐れ多いが、どちらかというと利他的な生き方を歩む現在の両親の、延長線上の頂点に、天皇皇后両陛下はいらっしゃると思う。

高校時代、日本史を選択していなかったので、娘と一緒にほぼゼロから日本史を勉強してみると、長い日本の歴史の中で、尊敬できる天皇を庶民が実感しながら生きることができるというのは、それほど当り前のことではないようだ。少なくとも、今、そうであることは、とても幸せだと私は思う。

75歳で人のために働く。

それは本当にすごいことだと、思うから。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下御在位20年をお祝いいたします: