« 医薬品のネット販売規制に反対するブログパーツができています | トップページ | クアトロ・ラガッツィ読了 »

決算を3月末にしてしまったのは、一生の不覚

たくさんの方におめでとうメールをいただきましたが、私は5月の末が誕生日。わがスタイルビズの決算は3末。つまり税務書類の提出が5月末締め切り。

起業して以来ずっと、誕生日前後の精神状態が最悪。毎年わけわかんない書類作りでイライラばちばち。家族もいつ祝っていいやら、遠巻きにしている。

ちなみに、今日は雨の中、合羽を着て税務署→銀行を行ったり来たり。税務署ってほんとうに親切にしてくれるんだけど、今年から事前に予約を取るシステムになったらしく、やんわりと「ちゃんと予約してください」と言われる。「税金を納めるのに、予約も何もないだろぉ!」と内心怒るが、かなり税務署の方に書類作りを依存しているので、笑顔で「すみませぇん」と甘い声を出す。

あー、終わった。吹奏楽の保護者会も引き継いだし、今日は半年くらい傷んでいた虫歯の治療にも行ったぞ!ストレスのもとになっていることがいくつか片付いて、6月からはニューらむね。なんちゃって。

ちなみに、木曜日は阿修羅を観に行ったりもした。阿修羅。すごかった。展示方法がほんと、いい!それに、阿修羅以外の、八部衆像、それに十大弟子もすばらしかった。あれだけのフィギア(全部で28体つくったらしい)を並べて、さぞや壮観だったろう。

5月29日以降、休館の6月1日を除き、最終日の7日まで、毎日午後8時まで開館延長することを決定しました。

とのことなので、未見の方はぜひ。ついつい帰宅後、橘三千代と、その娘で阿修羅のプロデューサー光明皇后をネットで調べまくった。光明皇后の娘である孝謙天皇も入れて、この女三代。奈良時代から天平にかけて、まあ女性皇族・貴族の強いこと、強いこと。

ということで、今週末はゆっくり休んで、クアトロ・ラガッツィの残りを読もう。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/45173145

この記事へのトラックバック一覧です: 決算を3月末にしてしまったのは、一生の不覚: