« 中川財務相の弁護を試みる | トップページ | JWDAアワード授賞式 »

モバイルコマースグランプリ表彰式とビックタウンの謝恩会

モバイルコマースグランプリ第一回モバイルコマースグランプリの表彰式が、『ネット&モバイル通販ソリューションフェア2009』の一角で行われた。

わたしも審査の末席に加わったので、表彰式に参加してきました。

応募総数は338件(推薦含む)

大賞グランプリは、ニッセンのオンラインショップ

「予約・コンテンツ部門 最優秀モバイル予約サイト賞」は、じゃらんnet

「イノベーション部門 最優秀モバイル販売確信・特別賞」は、価格.comモバイル

「コミュニティー部門 最優秀モバイル女性コミュニティー特別賞」は、ケータイウィメンズパーク

「支援ベンダー部門 最優秀支援ベンダー特別賞」は、パッケージソフト「マーキュリー」と、お買い物サーチアラジン

となりました。
みな、審査の過程でいじってみましたけど、PCサイトと同様に、かつ、PCサイト以上の価値を生み出していた。審査委員長である根来教授もおっしゃっていたように、遠くない将来、PCサイトの売り上げをモバイルが超えるだろう。

あとは、今回はPCサイトでも有名なところが多かったが、モバイルオリジナルのコマースサイトがもっと応募してきてほしかった。モバイルならではでかつ、売り上げもPCサイトを凌駕するもの。もうすでにあると思うのだが、やはり応募してきてくれないと、賞は差し上げられないので。

ちょっとおもしろいサイトなんかもあったけど、今回は受賞しませんでしたね。(って、最終的な結果は私も今日知ったので)

長く続く賞になるでしょう。ぜひぜひ来年はもっともっと応募してください!

そして夜は、ビックタウンさんの謝恩会ということで、ロイヤルパークにて盛大なパーティー。久々に派手なパーティーに出席したなと、感慨深し。最近こういうのに招かれることが少なくなったので。業界のせいか、私自身のせいか。もちろん複合的な理由だろう。(^-^;

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/44174946

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルコマースグランプリ表彰式とビックタウンの謝恩会:

» 医薬品のネット販売規制に賛成の理由 [eビジネス・IT戦略の波間にから]
 医薬品のネット販売規制に反対する方は多いです。確かに、規制されるというのは抵抗 続きを読む

受信: Mar 5, 2009 2:06:46 PM