« January 2009 | トップページ | March 2009 »

JWDAアワード授賞式

JWDAアワード
授賞式続きですが、本日はJWDAアワードの表彰式でした。

審査討議会のときは制作会社の名前は伏せられていたので、会場に行って、グランプリがアライドアーキテクツと知って、かなり驚いた。すごい、いい仕事するんじゃないですか。御見それしました。

●グランプリ
アスクル みんなの仕事場
仕事場の食べログと言ったらいいのか。感想もリアルタイム表示されるので、投稿者が何度も見に行きたくなる。また、すべてのページからアスクルへ問い合わせ(写真番号つきで)できるなど、コンシェルジェ機能も。モデルルームからのトップダウン的な売り方から、CGMによるボトムアップ式の売り方を、オフィス家具の世界でも可能であることを体現。完全なプライベート空間ではなく、仕事場だからできるとも言える。

●準グランプリ
イオン つくろう新入学 キッズスクール
私はこれが一番好きでした。子供と一緒に見ることのできるコンテンツ。秋から4月までの準備プロセスと購買プロセスの情報デザインが秀逸。実は入学式の主役がママであることを、上手にサイレントメッセージしている。買う人をよく研究しているなと、憎いくらいだった。

グランプリと準グランプリはかなり拮抗したけれど、どちらも、仕組みやエンターティンメントの点ですぐれている上に、コマースへの落とし込みも万全。魅せる力と稼ぐ力の両方を兼ね備えている。

●審査員賞
conch コンク
よくあると言えばあるんだけど、でもセンスがいい。懐かしさを感じるコンテンツ。JWDAならでは。

USAライス連合会
これも評価が高かった。おいしそうで、安心安全に配慮。安心安全をうたうと、つい抹香臭くなるのだけど、これは何よりもおいしそう。

●特別賞
天のゆりかご
器とおかずでいえば、とにかくこのサイトはおかずがすごい。被写体を含め、写真の質が高すぎる。でもひそかに結構、器、つまり見せ方もうまいと思っている。この番組、みたいなぁ。

●奨励賞
みんなのミーハー魂!四コマ劇場

VERY オフィシャルサイト

あきゅらいずネットショップ

面白法人カヤック 10周年記念サイト

atelier m4(アトリエ エムフォー) 

プロポーズフラワー

エキタマ

和楽

お香でおもてなし お香専門店 香源香カフェ

榊田倫之建築設計事務所

とあるなかで、特にプロポーズフラワーはニッチなものの売り方のお手本のようなサイト。プロポーズフラワーというSEO的要素も含んだ、ひとつの提案商品でサイトを構成している。こういうアプローチ、大好きです。ちなみにある審査員の先生が「プロポーズは指輪じゃないのか」とおっしゃっていたが、いきなり指輪ということは少ないのでは。合意して初めて、指輪じゃないのか。それは、つつましいカップルだった私たちだからなのか。すごく審査中、気になった。

| | トラックバック (0)

モバイルコマースグランプリ表彰式とビックタウンの謝恩会

モバイルコマースグランプリ第一回モバイルコマースグランプリの表彰式が、『ネット&モバイル通販ソリューションフェア2009』の一角で行われた。

わたしも審査の末席に加わったので、表彰式に参加してきました。

応募総数は338件(推薦含む)

大賞グランプリは、ニッセンのオンラインショップ

「予約・コンテンツ部門 最優秀モバイル予約サイト賞」は、じゃらんnet

「イノベーション部門 最優秀モバイル販売確信・特別賞」は、価格.comモバイル

「コミュニティー部門 最優秀モバイル女性コミュニティー特別賞」は、ケータイウィメンズパーク

「支援ベンダー部門 最優秀支援ベンダー特別賞」は、パッケージソフト「マーキュリー」と、お買い物サーチアラジン

となりました。
みな、審査の過程でいじってみましたけど、PCサイトと同様に、かつ、PCサイト以上の価値を生み出していた。審査委員長である根来教授もおっしゃっていたように、遠くない将来、PCサイトの売り上げをモバイルが超えるだろう。

あとは、今回はPCサイトでも有名なところが多かったが、モバイルオリジナルのコマースサイトがもっと応募してきてほしかった。モバイルならではでかつ、売り上げもPCサイトを凌駕するもの。もうすでにあると思うのだが、やはり応募してきてくれないと、賞は差し上げられないので。

ちょっとおもしろいサイトなんかもあったけど、今回は受賞しませんでしたね。(って、最終的な結果は私も今日知ったので)

長く続く賞になるでしょう。ぜひぜひ来年はもっともっと応募してください!

そして夜は、ビックタウンさんの謝恩会ということで、ロイヤルパークにて盛大なパーティー。久々に派手なパーティーに出席したなと、感慨深し。最近こういうのに招かれることが少なくなったので。業界のせいか、私自身のせいか。もちろん複合的な理由だろう。(^-^;

| | トラックバック (1)

中川財務相の弁護を試みる

どうやらこの方、前科もたくさんあるみたいですね。漢字に弱い麻生さんに続く、お酒に弱い中川さんというところでしょうか。好きなエピソードは、スペイン国王の訪日のときの晩さん会のときに、いきなり「帰るっ」と大声を出したこと。

でも、風邪ひいて、風邪薬飲んで、お付き合いでお酒飲んで、時差ボケで、よくがんばっているじゃないですか。すごい仕事してんだよって開き直らないところが紳士的ではありませんか。

酒と夜と女に強いのは、政治家の基本。とすれば、酒と夜(タイムコントロールという意味での)に弱かったのは、致命的ですね。うーん。

わたしもお酒には弱いし、旦那は飲むとよくああなっちゃうので、ちょっと胸が痛む光景ではありました。でもさ、なんか辞任に追い込むのは違うと思うんだよね。

今回の件で、メディアは、長所よりも短所にスポットを当てるのが得意というのは、世界共通なんだなとわかった。一方でリーダシップを求めながら、同時に破綻のない人間を求める。どっちもなんて無理なんだから、どちらかは目をつぶるしかないと思う。女性スキャンダルと醜態での閣僚の辞任には、私は基本的に反対だ。高校野球じゃないんだからさ。

今回の件でいえば、誰も傷つけていない。水を飲まれちゃった白川さんも許してくれるだろう。中川さんは弁明で、財務と金融を兼ねるという激務をアピールすればよかったのだ。(財務と金融を兼ねるということは問題だがそれは別の話)

こうやってとんがりのある人をこんなつまらないことでどんどん狩っていく。マスコミも民主党も鬼の首を取ったように騒ぐし。なんか違うと思うんだよな。

| | トラックバック (0)

メゾン ポール・ボキューズ【渋谷】

20090210220306先日、あるパーティーにてメゾン ポールボキューズに行ってきました。フランス料理はどちらかというと苦手な私ですが、すべておいしかったなぁ。幸せな瞬間でした。パーティー自体もすごいメンツで。帰り道、タクシー代をけちって渋谷まで歩いたら、迷ってしまって30分かかった。ああいうところに来ていくものがない私は、翌日のレストランパーティーにも同じ服で行くのでありました。

ちなみに、今日は、リッツ・カールトンの会議室でMTG。そういうところだけ切り取るとなんだか、かっこよさげに、都内のスポットを仕事やパーティーに明け暮れているようだが、週末はこどもの吹奏楽関連で駆け回り、子供会の役員引き継ぎでどたばたと、基本、ワンマイルジャージママ。あんなに大変だったのに、もうすぐどちらも引き継ぎと思うと、驚くほど、さみしい。仕方ない。謝恩会の委員でもやろうかなぁ。

何はともあれ、胃がものすごく疲れているので、明日の夕飯は大根の煮物です。( ・∀・)つ旦~~

| | トラックバック (0)

マンマミーア 最高!

20090205043256先週末、家族で見てきました。よかったです。すばらしかったです。劇団四季版のミュージカルが大好きなわたしも大満足でした。

メリル・ストリープは、老け過ぎて、娘のソフィーの祖母みたいだし、
それなのに、不自然なくらいはじけていて、少々見苦しいし
ピアース・ブロスナンなど男性陣は、椅子からずり落ちるくらい歌が下手だし
もう突っ込みどころは満載なんだけど、

もう、ほんとハッピーじゃぁー!

ダンシングクイーンがかかれば、もう体が勝手に動き出す!!!!

あーん、もう映画よ終わらないで!フィナーレも、ミュージカル版に準拠しており、なんで、客席のみんな立たないの!と、もう叫びだしたいくらい!!!!

家族で見に行ったけど、娘とずっと手をつなぎながら、結婚衣装を身につける場面では二人して涙をぬぐいました。娘を授かった幸せを、実感しました。

こういう映画観ると、「あー、子離れできるかなぁ」と、絶望的な気分になりますね。絶対にDVDが出たら買う!

| | トラックバック (3)

サントリー「シングルモルト&ショコラのマリアージュ講座」

モルトウィスキーサントリーさん主催のシングルモルト&ショコラのマリアージュ講座に行ってまいりました。

詳細は、らむねのほうで後述しますが、かなり感動しました。企業とブロガーのコミュニケーションの一つの解を見た気がします。

どういうことかというと、サントリーさんがすべて直接やっているということ。ブログもサントリーが自前で運営し、連絡も広報の方から直接。当日の司会も広報の方。完全、手弁当。

これは結構すごいことだ。コミュニケーションの中抜き。

私自身も学んだし、ブログやブロガーを活用しようとする企業は、ぜひ見習ってほしいなぁと。

| | トラックバック (0)