« 2008年とは何だったのだろう? | トップページ | JWDAアワードの締切迫る!(1月16日まで) »

明けましておめでとうございます

うわー、ご挨拶がこんなに遅くなってしまった。お正月は普通に、母で妻で嫁で娘なので、それなりにばたばたしておりました。

今年のお正月で印象的だったのは

・紅白がとっても感動的だったこと。特に平原綾香がうたったラピュタの歌は絶品で、ぜひ1曲フルで聞きたいなと。
・審査員だった幸四郎がポニョのぬいぐるみを扱いあぐねて少々むっとしていたこと
・娘がジャニーズのカウントダウンライブを、キャーキャー言いながらみていたこと
・箱根駅伝がすさまじかった。東洋大柏原君、順天堂小野君、二人の山登りに衝撃を受けるほどの感動をしました。柏原君の「奇跡は信じるだけではおきない。起こそうとすれば起きる」「嫌いなものから逃げたら勝てない」という言葉には感銘を受けました。
・そして、年越し派遣村。自分の親とか、旦那の親とかの、年越し派遣村についての感想。いわゆる"後期高齢者"と、本来働き盛りであるはずの世代であるのに働けない働かない状況に置かれている人たちとの、断層はあまりに深いな、と。
・映画「ウォールe」を観にいったけど、私にはまったく響きませんでした。
・娘は5年生。家族3人でみっちりとお正月を楽しめるのはいつまでなんだろう。人ごみで握る手に、つい力を入れてしまう。
・お笑いでは「はんにゃ」の金田が異常に目立っていた。今年は、去年以上の大ブレイクか?(ちなみに、大好きです)

独り言のような、このブログ。5周年?
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
そうそう、色も変えました。
ドクターコパさんの今年のラッキーカラー、ゴールド・ピンク・イエロー。
ぜひ今年もごひいきに(゚▽゚*)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/43653414

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます: