« セレンディピティ | トップページ | 2008年とは何だったのだろう? »

アメ横で負けた

アメ横で負けた娘にせがまれて、このクソ忙しい中、家族でアメ横に。すさまじい人出。1時過ぎに上野についてとりあえず昇龍で、タンメンと焼きそばと、餃子。タンメンがすごくおいしくてびっくり。15分行列にならんだ甲斐あり。

そのあと、人の波にダイブ。17000円とかの値札のついたまぐろの大トロがセリ形式で売られているところがあり、私も「3000円」で手を挙げたけど、負けた(´・ω・`)ショボーン。でもマグロは解凍が難しいので、買うのは見送ろうと思っていたのに、つい自然に参戦。しかし、負けたことで冷静になり、あんなにたくさん食べられないと、ぐっと我慢。3000円くらいまで下げるものと5000円で流すものとあり、そのリズムが見ているだけでおもしろかった。

結局、どうしてもカニが食べたいという娘に負けて、タラバガニの足を2000円で買ってきました。カニも、店によってもちろん袋の中の量はさまざま。1袋2000円は手頃だったけど、1袋3000円で2袋買うと5000円など、そそるお店も多かったですね。家で早速焼いて食べました。ぷりっぷりとはいかないまでも、そこそこ美味しかったかな。爪も入っていたし、まあまあの満足。なんとなくアメ横は高いというイメージがあったけど、ちゃんと安いんだなと思いました。マグロのお店はおススメです。

それと、牛肉のお店は近寄れないくらい人が多くて、人気。結局、何を売っているのかもわからなかった。何を売っていたのだろう。

人がすごくて娘は一度だけ呼吸ができない!とわめいていましたっけ。お子様づれの場合はお気を付けください。

暮れの風物詩。酢ダコの匂いが苦手な私にとっては、まあ5年に一回行けばいいかなという感じではありましたが。予算を事前に考えて、安いからと言って量を買いすぎないのがアメ横の秘訣かも。でも買いすぎちゃってどうしようと、周りにわけまくるというのも楽しいのかもしれませんね。

そうそう、上野から入ってすぐのところで売っているフルーツがめちゃくちゃおいしかったです。私はパイン、娘はハニーメロン。どちらも100円。ぜひぜひ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/43579298

この記事へのトラックバック一覧です: アメ横で負けた: