« October 2007 | トップページ | December 2007 »

霞ヶ関雑感

もう日付変わって昨日になるが、午前中は特商法小委員会。迷惑メールについては今週の金曜日も含め、もう一波乱あるだろう。

午後も引き続き、経済産業省関連。電子流通研究会というものの第一回。グーグル村上社長、楽天三木谷社長、ヤフー井上社長、アマゾンチャン社長、などなど錚々たるメンバー。私の両隣はGDOの石坂社長と丸井の青井社長。数少ない消費者立ち位置の参加者としては、たいそう気の張る委員会。甘利さんとか挨拶に来たし。

これ、3月末までにあと7回あるそうだが、それぞれの立場からいい意味で無責任な意見やアイデアを交わす中でもしかしたらとてもおもしろい方向にいくのではと、わくわくしないでもない。ただ、霞ヶ関周辺のランチスポットについてもうちょっと詳しくならないと、難民化しそう。寒い中、食べるところを探してふらふらするのはもういやだ。(泣)

とりあえず、決戦は金曜日。次回の迷惑メール技術WG。考えまとめておこう。傍聴も可能なので、興味のある方はぜひ。

| | トラックバック (0)

鉄道博物館は鉄子でなくても興奮

鉄道博物館鉄道博物館。自宅からかなり近いところにできたので、行かねばと思いつつ今日になってしまいました。嫌がる娘をひきづって、3人で行ってきました。

結論。

めちゃくちゃ楽しい。私のように、まったく鉄道に疎い人間でも、かなりハッピーな気分になれる博物館です。これ、かなりのレベルじゃないですか?

ニューヨークの、自然史博物館のマンモス室の興奮よ再び!という感じ。

娘もすっかり満喫し、私のα100を取り上げてパチパチ写真を撮っていました。昼ごはんを食べていったのですが、ぜひ、行かれる方は駅弁を調達して食べてみてください。

混雑で、ジオラマもシミュレーターもできなかったけど、大満足。午後1時から4時過ぎまでいましたけど、午前中に入るのが正解。いろいろな体験プログラムは3時半を過ぎると、「本日は終了です」とどんどんでてきます。ジオラマなどの目玉以外でも、ちょっとした体験プログラムはたくさんあるので、絶対にそのあたりを体験したい人以外は、朝一番に行かなくてもいいかも。(逆に言えば、土日目玉を体験したければ朝一番がおすすめ)

わたしのおすすめは、ノースウィングのシアターの「鉄道博物館ができるまで」というショートムービー。全国から大宮を目指して各列車が旅をするところに胸が熱くなってしまいました。

自分の街に、こんなすばらしい施設ができる幸福をしみじみと感じました。生粋の鉄道ファンの方には、突っ込みどころがあるかもしれませんが、一般ピープルにはとってもおもしろい施設でした。半年に1度くらい行きたいな~。

日本の、いや、世界の鉄道ファンの方たちよ、いざ、大宮へ!ちなみに食事は、大宮駅周辺なら、ルミネ2の4階がおすすめです。ここの う匠 山家膳兵衛は大宮の老舗のうなぎやさんの姉妹店です。

| | トラックバック (0)

イー・モバイルは開通までにたった40分

先週のJWDAのセミナーにイシタニさんが顔を出してくださって(クチコミの大家であるイシタニさんの前で話すなんてプチ地獄だったんですけど)、その後の懇親会でPC談義。私がウィルコムを挿しているのを見て、「イー・モバイル早いよ」と勧めてくれた。家でインターネットやるのと同じ感覚だというではないか。「どこで買えるんですか?」「ビックカメラとか、家電量品店にカウンターが出てるよ」と親切に教えてくださった。(わたしもとうとうレッツノートユーザーに)

早速、先週末、大阪出張を控えてそこのセミナー会場は回線がないということで、決断。でも寝坊。有楽町のビックカメラに駆け込む。

1、12時40分 auの人にイーモバイルどこですか?と尋ね、はすむかいのイーモバイルを教えてもらう

2、どのくらいでインターネットできる状態になりますか?ときくと40分くらいと係りさん

3、書類を書く

4、係りの人が開通手続きをしてくれる

5、お会計 ちょうど1円キャンペーン中。1円をポイントで払うか、現金で払うかを聞かれ、ポイントで払う。

6、CD-ROMを使ってインストールしないとドライバーが動かないといわれ、私のR7はCDがよめない。5階のカウンターでドライバーの作業をやってくれるというので5階に移動

7、5回でお店のUSBメモリを使ってドライバーを入れてくれる。センターに電話して、私に割り当てられた番号が開通していることを確認してくれる。

8、ドライバー動作!ネットにつなぐ動作を教えてもらう。

9、ビックカメラを後にする 13時20分。

本当にたった40分でできてしまった。

そして、実感。ほんとはやい。新幹線の中でも、トンネルと田んぼ以外は割りとつながった。
プレゼンでもネットがつながらなくていらいらということはほとんどなかった(と、思う)

ちなみに、月額6800円のメニューと、月額3500円から7500円まで使った分まで請求されるというメニューがある。後から考えたら後者のほうがよかった気もするけど、とりあえず前者にしてしまいました。

イー・モバイルを考えている人は、おもちのモバイルPCを持って、大きな量販店に行かれるといいと思います。とりあえず、ビックカメラの有楽町店はとってもおすすめ。40分ですべて終わります。

イシタニさん、ありがとうございました。

| | トラックバック (2)

京都おひとりさま

京都おひとりさま金曜日大阪でお仕事。楽天のポイントがたまっていたので、リッツにとまって、翌日京都を満喫しました。嵯峨⇒嵐山⇒祇園⇒うなぎ雑炊⇒狩野永徳

足がいたくなるほど歩き回りましたです。

紅葉は思った以上に期待はずれで、ほとんど青葉でした。駅の表示で見ごろとのサインがついていた嵐山でさえ、あの状態なのだから、京都駅周辺のお寺の紅葉はまだまだかと。最近は12月に入らないと見ごろにはならないそうです。温暖化の影響が観光業界を左右していますね。だって、緑のはっぱで“もみじ祭り”はちょっとつらいですもんね。

わたしはどちらかというと、おひとり様は苦手なほうですが、今回結構満喫してしまいました。大人の街には、おひとりさまも居心地がいいのかも。ただ、老若のたくさんのカップルが手をつないで京都を歩いていて、やっぱり今度は旦那と来たいなと思いつつも、もうちょっと花鳥風月を理解する男子と来たいなと、贅沢な妄想をめぐらすのでありました。

| | トラックバック (0)

恐れを知らぬ川上音二郎一座

恐れを知らぬ川上音二郎一座芸術座があったビルが新たに生まれ変わり、11月7日にオープン。シアタークリエの杮落としは、三谷幸喜の「恐れを知らぬ川上音二郎一座」

前売り完売の大人気公演。キャンセル分がほんの少し放出されたようでタイミングよく、東宝ナビザーブで購入できたのはいいけど、子供をあずかってもらう手はずが整えられず、泣く泣く3人で。(やっぱり三谷は夫婦でみたいと言う意味と、3人×12000円は痛い~)

はてさて。いやはや。

途中、我が家族3人は、笑い死ぬのではないかと思うくらい、笑いました。休憩では、あまりに1部でわらったために肩のあたりとお腹の筋肉が痛くなってしまったほど。後半はしみじみ場面もあったとはいえ、もう笑い死ぬ寸前のボクサーに、とどめのカウンターが、何発も。ほんと、正直終わってほっとしました。(途中、まじめに呼吸困難になりましたから。前の席には爆笑のタイミングで頭をぶつけちゃったし)

主役のユースケははまり役。本人そのもの。思ったよりもずっと余裕がありました。
常盤さんは、とにかく綺麗!美しいけど、役柄もあって、ほっとするやさしい透明感が漂っていました。
堺正章さんは、だ、だいじょうぶ?というくらい縦横無尽に走らされていました。さすがでした。
堺雅人さん。舞台をしめていました。
全員は触れられないけど、もう、出色だったのが、もともと大ファンの堀内敬子さんと、瀬戸カトリーヌさん。
すごすぎる。もう絶品。ブラボーブラボー、大ブラボーですよ。

朝日新聞のコラムでは、脚本の遅れを三谷さんが吐露していたので、少々心配していたけど、あきれました。ほんと。天才です。

帰宅途中、旦那とずっと「最高だったね」「おもしろかったね」と、もう子供のようにはしゃいでしまいました。なかなか券は取れないかもしれませんが、見てソンはなし。努力してみてください。ちなみに、小4の娘もかなりはまっていました。

とにかく、進む。みんなで、前に。

笑って笑ってちょっぴりじんとくる。そんな素敵な3時間あまり。ああああああああ、もう一度、見たい。

| | トラックバック (0)

日経ネットマーケティング

日経ネットマーケティング水曜日でした。モデレーターをしてきましたよ。

いやー、みなさんお上手。ハンコヤドットコムの藤田さん、ナチュラムの山内さん、リトルムーンの文さん。それぞれ1時間半みっちり話していただきたい方ばかり。

それぞれの商材にあわせた、サービス精神とそろばん勘定の、バランスの最適化。

大阪だからなのか?それとも関係ないのか?それは良く分からないけれど、ほんと、勉強になりました。

久々の表舞台で、少々緊張しましたけど、聞きたいことがたくさんあって、とにかく時間に収めようということばかり気にしてしまいましたけど、お三方の魅力は存分に伝わったでしょう。

| | トラックバック (0)

来週の『NET Marketing Forum 2007 Fall』に出ます

日経ネットマーケティングがとうとう創刊されました。まだ入手していない(汗)のですが、先ほど申し込んだので週末には届くかな?ところで、来週行われる『NET Marketing Forum 2007 Fall』のセッションに出ます。

伸びるECサイトはここが違う 商人の町、大阪3社の集客・販促戦略ということで、パネリストは、ナチュラム 営業企画部長 山内智和氏、ハンコヤドットコム 代表取締役社長 藤田優氏、リトルムーン 取締役副社長 文美月氏

そして、モデレーター ネット通販評論家 村山らむね氏ということです。今、準備中ですが、もうかなり面白い話が聞けそうでわくわくしています。セッションはまだ今なら間に合うようですので、ぜひぜひ早めに申し込んでください。

そして、その告知のために、現在インタビューが掲載されています。

最近、とても自分の中で大きくなっているエコ通販についてちょっと語っているので、ぜひ読んでみてください。インタビュアーはネットマーケティング副編集長(!)の杉本氏。ネットナビ時代からのおつきあいですが、立派になられて。

| | トラックバック (0)