« W-ZERO3[es]パーティー | トップページ | 社内ブログ革命 »

JWDAデザインアワード授賞式

昨日、授賞式でした。審査員の一人だったので参加してきたが、たいへん実りの多いひと時でした。

受賞作品を、ぜひ見てください。すばらしい作品たち。

わたしなりのキーワードとしては、
地域、環境、時間性

ウェブというものを、手軽に情報をえる手段として利用している私としては、近道でなく、ちょっと遠回りな寄り道、ストレートではない婉曲、そんなコミュニケーションが新鮮だった。

それぞれに漂う空気感。よりそうような、いっしょに「ある」というような、そんなウェブデザイン。

画面構成の枠をはみ出した、ライフスタイルのデザインまで感じられた。

特に好きだったのは、

●グランプリをとった小江戸ビール
フラッシュ嫌いのわたしも、ビールの艶やかな泡に落ちました。めちゃくちゃセクシーなビールです。

●ニューフェイス部門賞をとったWeatherTransporter
これ、ほんとうに素敵です。たおやかなデザイン。見るヒトとのコラボレーション。

そして、ECサイト賞をとったのが、
鎌倉Treep
鎌倉だからできることなんだけど、ぜひ、他の地域や商店街にも真似して欲しい。お手本になってほしいそんなサイトです。モノを売らない、場として存在する。商店街をリアルにネットに実現したら、こんなふうに情報と空気がデザインされた。お見事です。買わないときに、来たくなる。何かがある。誰かがいる。常に新しいものと、馴染みのものがある。
大成功してください。

懇親会では受賞者の方々とお話がゆっくりできました。みんな魅力的な方で、うれしかったです。それと審査員のビービットの遠藤さんはいつものようにお見それしました!なのですが、初対面の福田さんの言葉がとてもひとつひとつ素敵でした。一番勉強になったのが私かも。

事務局をはじめ、たずさわったみなさま、お疲れ様でした。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/13913751

この記事へのトラックバック一覧です: JWDAデザインアワード授賞式: