« December 2006 | トップページ | February 2007 »

ベストECショップ大賞2007

さて、今年もこの季節がやってまいりました。

オンラインショップを運営している方は、とにかく応募しましょう。

賞への応募は、まったくリスクのないプロモーションチャンスです。

今日は、実は、JWDAのデザインアワードの審査会だった。審査委員長の谷口正和先生のひとことひとことが、あまりに含蓄があって、まるで大学の講義にいったような感じでした。発表は2月です。お楽しみに。

| | トラックバック (0)

ドロップシッピングセミナー

2007_0128_162733朝、福岡から東京に。電脳卸さんと、もしもさんの合同セミナーに参加。冒頭のクロスワークの笠井さんのプレゼンがすばらしかった。紹介型のドロップシッピングと、ショップ型のドロップシッピング。どう違うのか、目からうろこ。

電脳木村大将、もしもの実藤王子さま、貴公子笠井さん、そして猛獣使いの私でトークセッション。私はモデレーターだったのですが、かなり苦労しました。いやはや。お聞き苦しくてすみません。(-。-;)

九州の店長さん向けセミナーでは、「これからは自分でゴールを決めるフォワード型の情報発信だけでなく、ちょっと下がったMF型の情報発信をする発想が必要」と話した。そして、このドロップシッピングセミナーでは、「アフィリエイトはMF型だったけど、ドロップシッピングで利益をあげるには自分でゴールを決めるフォワード型の説得力が必要」と、まるで逆のことを話した。

個人にますます開かれる、利益当事者への道。

さすがに疲れてふらふらしてきて、帰宅。でも、結局いろいろばたばたして、朝の4時まで仕事。納豆をばか食い。


| | トラックバック (0)

屋台最高、

屋台最高、九州のネットショップさん向けのセミナー。イーロジットの角井さんとご一緒だったのですが、ほんと勉強になりました。物流の悩みと解決策がセットになってプレゼンされていて、すばらしかった。ぜひ、いろんな方に聞かせたいと熱望。

それから、懇親会、2次会は屋台、3次会は居酒屋。本当に楽しかったです。九州のみなさま、ありがとうございました。


| | トラックバック (0)

博多にきています

博多にきていますものすごい雷のなかの飛行で、ちょっと酔いました。

金曜・土曜と連続して駅近くのホテルがなかなかとれなくて、シーホークとなりまして。もっと広いかなと勝手に期待していたのですが、もうひとつでした。

なかなか一人になれることはないので、出張は好んでホテルにこもるのですが、今回はルームサービスのメニューがお粗末だったので、レストランへ。ホテルのレストランで一人で食事したのですが、結構、女性一人で食事している“おひとりさま”が多くて、うれしかったですわ。

| | トラックバック (0)

サロン・ド・ショコラ

サロン・ド・ショコラ伊勢丹で24日から開催されている、サロン・ド・ショコラに行ってきた。去年に引き続き、すごーい熱気。

結構男性が多かったけど、やっぱり女性が大量に。お店の人によると、24日の開店直後と夕方はすごい状態だったそうだ。

チョコレートなど、いろいろと試食できるし、何より感心するのが、職人さんたちがうれしそうに実演したり、それを買う側が写真に撮ったり、商品を購入してサインしてもらったりと、職人さんたちがスターになっている。こんな職人、他にあるか?

和菓子とかもこうなったら、いいのにな。日本の職人でこんなふうにスター的に扱われるのって、すし職人くらいかなぁ。

なんかハッピーになって、ついついいろいろと買いすぎました。とほほ。

ところで、水曜日にとあるイベントで、松永さんにあった。いろいろあったけど、元気そうだった。お帰りなさい。

| | トラックバック (0)

情報を発信する側と、情報を受信する側

この2つの面で、今回の納豆騒動は、だれもが反省するべきだろう。

わたしも以前、ちょっとした(笑)報道被害にあったので、いかにマスコミが「あったこと」ではなく「あったとマスコミが伝えたいこと」を報道しているかが身に沁みている。

しかしわたしもブログなどのツールを通じて、ひどく小規模であっても情報を発信する側。受信者としての反省だけでは、ことは足らない。

あと、月曜日と火曜日、自宅作業だったので、かなりフジテレビをつけっぱなしにしていた。もちろん今回の件を報道してはいたが、他局のような詳細さはなかった。

反省、検証、今後の理想像の構築を通じて、現在の地点(仮にA地点)と、近未来の理想地点(仮にB地点)の座標を認識することが重要だと思う。

しかし、どのマスコミもこういう問題があったときに、B地点へ移動していこうという姿勢があまり見られない。A地点でいつづけるために、おざなりの反省を繰り返しているようにしか見えないのは、穿ちすぎか。

そして、このような態度についても、人の振りみて我が振り直せだろうな。だれもが過ちを犯す。それはどうしようもない。わたしもたくさんの過ちを犯してきたし、これからも犯す。その後、どのようなアクションをとれるか、そして、それを自分や他人が忘れるまで反省している振りをして時間をやり過ごすか、常に変わることへのリマインドをし続けられるか、そこが勝負なのだろう。

話は戻るが、マスコミが変化するためには、まずは視聴者や読者が変化しなければいけないのかもしれないとも、思う。

ちなみに、今日(火曜日)は、納豆を4パック食べた。一人で買い支えてどうする。

| | トラックバック (1)

納豆に翻弄されて

金曜日は、ムギ畑の勝間さんのエイボン女性大賞を祝って、結構古くからウェブに携わっている女性たちで宴会。女性のパワーってすごい。いや、まじで。

土曜日はスポーツクラブで、エアロダンスに挑戦し、まったくステップが踏めず、でも60分おどおどしながら踊ったら、滝のように自分歴代1位くらいの汗をかいた。日曜日は、エジプト展へ。ミイラ工房ともいえるような、ミイラ技術に感嘆。

そして。

やっぱりな報道が。「あるある大辞典」での納豆の報道が捏造だったとのこと。

この一時的な納豆ブームで、もっとも迷惑をこうむったのは私ではないだろうか?ってほどではないにしろ、先週別のブログでも書いたのだけど、去年の春から納豆中毒ともいえるくらい、納豆を大量に食べているのです。私。でもぜんぜんやせていないので、「あるある」でやったことにしても、「まじ?本当なら、わたし、いま、がりがり君なはず」と、思っていたのだけど、あれほどのやらかしとは・・・。

これで、やせるために納豆を買う人が減って、私も納豆を求めて商店街をさまようこともなくなりそうで、ほっとしている。納豆はやせるために食べるのではなく、おいしいから食べるのだ!!

とはいえ、この2週間で納豆のおいしさに沢山の人が目覚めて、この日本伝統の発酵食品を愛してくれているなら、せてめてもの怪我の功名となっていいのですが。

| | トラックバック (0)

パルシステム賀詞交換会

パルシステム今年は赤坂プリンスで。大変な盛況。自民党の中川幹事長(!)の挨拶に続き、民主党菅代表代行、自民党後藤田議員が挨拶。写真は後藤田さん。ハンサムだった。

印象的だったのが、理事長 若森 資朗 さんの挨拶。日本が水の国であること、団塊へのアプローチ。

最近、水利権やアルプスの雪不足のミネラルウォーターどうなるの?という疑問など、ちょっと水に関心がある。揚子江はもはや海まで来ていないらしいし。

10年後くらいにはものすごい水不足、それこそ、石油なみの値段になっていたりする地域も多くなっているかも。そんななか、日本は比較的恵まれていると思う。とはいえ、上流の論理と、下流の論理が一致するのは難しい。生活レベルとは違った、上・下流議論が起きるだろう。

あと、団塊。コンビニと同様、生協も団塊へのシフトは進んでいる。

それと、泣いてしまったのが、ゲストの雪村いずみさんの歌。テネシーワルツを真っ赤なドレスとハイヒールで歌う彼女は今年70歳。背筋をピンと伸ばして投げキスをしながら歌う姿をみて、母と1歳しかちがわないんだなと思ったら、なんだか泣けてきた。あ、うちの母も、Wiiのボーリングで孫を打ちのめすくらい元気です。ありがたいことです。

| | トラックバック (1)

ベンチャーフェアで講演

営業セミナーの講師。CGMマーケティングとドロップシッピングについて集中して話すつもりが、いつもの癖で、ドロップシッピングについてはほとんど話せず。駆け足だった。

その後、自分の中の問題点と合致するプロジェクトについてのMTG。そうそう、今年は楽天の確か10周年。一度立ち止まって、買い手も売り手も、足元を見直す時期なのだ。

ちょっと緊張も解けたので、大宮駅で売っていた芦屋 TAKATORAのエクレアを買って帰る。中のクリームがカスタードだったらもっとおいしかったのに。モカクリームってあんまり好きではないの。

あまりに猟奇的な事件がTVから報道されるなか、美味しくエクレアを食べている自分の麻痺さ加減に呆れないでもない。いろいろな事件に共通しているのが、処理の杜撰さ。さすがの杜黙さんもびっくりだろう。

| | トラックバック (1)

クロアチア料理 ドブロ【京橋】

クロアチア料理クロアチア料理で新年会でした。女性4人に男性一人。普通なら花に囲まれてとなる人数配分ですが、あまりそういう雰囲気ではなかったような?

クロアチア料理、かなりおいしかったです。写真は、クロアチア風ラザニアのシュトゥルクリ。かに味噌クリームパスタが、絶品でした。

早くついて、お店の人にクロアチア観光局発行のガイドブックを見せてもらったのですが、すさまじい青い海。去年ウィーン駐在の人が「9月にバカンスで大好きなクロアチアに行く」と言っていたが、その理由がわかった。

クロアチア料理 ドブロ
東京都中央区京橋2-6-14日立第6ビル1F 
03-5250-2055
定休日:年中無休
11:15~14:00  18:00~23:00 (LO 22:00) 
地図

デザートもおいしかったし、ランチにも行ってみたい。

ちなみに、わたしは結構、家事をやっているほうだと、自信を持てるひとときだった。

| | トラックバック (0)

風の影

風の影9日から仕事始めです。実際には、ちゃんとお休み中も仕事していましたが。お互いの実家に行ったり、新潟でスキーしたりいいお正月でした。

そして、今年は、この本とともに年が始まりました。

「風の影」

すばらしい本です。バルセロナを舞台にした、父と息子と、母と息子と、父と娘と、母と娘の、物語。

読み終わっても、まだ見ぬバルセロナに、自分の魂が漂っているような錯覚をおぼえるそんな本です。

興味をもたれた方は、あまり先入観や予備知識を入れずに、クチコミなど参照せずに、買って読んでください。文庫になっています。

ストーリーも魅力的ですが、言葉がいい。

「本は鏡とおなじだよ。自分の心のなかにあるものは、本を読まなきゃ見えない」
「だって、働いているうちは、人生を直視せずにすむでしょ」

今、2回目に突入していますが、読み終わってすぐにまた最初から読みたくなる本に、年初から出合える幸せ。とはいえ、少しずつ仕事モードになりますです。

| | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

ドクターコパの風水ラッキーカラーに従って、恒例の色変えです。しばらく慣れないと思いますが慣れてください。

今年もみなさまにとって良い年でありますように。

ちなみに我が家に、なんとWiiがやってきました。めちゃくちゃ楽しいかも。我が家にテレビゲームを買わせるなんて、すごいことです。任天堂。

現在、「Wiiスポーツ」はまって、全身筋肉痛。テニス難しい。ベースボール、現在スランプ。ボーリングは、コツをつかんだ。ボクシングは、かなり強いです。

ただ、体力測定が59歳だったのが、ショック~!!(ちなみに旦那は、77歳。18歳若いお嫁さん♪)

どうぞ今年もごひいきに。

| | トラックバック (1)