« June 2006 | トップページ | August 2006 »

2004年会 夏会

20042004年に何かのアクションをした人たちが集まって、ただ、だらだら飲むだけの会、2004年会夏の会。

昇進、転職、会社員卒業、起業、などなど、大きな変化をしている人も多かった。変化は偶数年に起こる、か?

誕生日の人に送る、恒例の150円プレゼントでは、itunesの曲を誕生日プレゼントにするというアイデアを目の当たりにして、ちょっと感動。

ちなみに、恵比寿の今井屋 総本家。ハッピーバースデーを大声でみんなで歌っていたら、サプライズでケーキを持ってきてくださった。ちょっと感動。比内鳥がおいしいお店なのに、なぜか、とうもろこしの刺身が以上においしくて、ぼりぼりたべてしまった。

| | トラックバック (0)

熱唱するしのっち

熱唱するしのっち楽天EXPOのために集まったママドンナたちと、宴会。もちろんカラオケ。

もー元気すぎ!!

歌っているしのっちは、もちろん「天城越え」

本当に、上手いし、注目を集めることの天才ですね。彼女。

成功しているショップは、女性が輝いている。そして、みんな笑顔がいい!コミュニケーションの達人。ものすごく疲れていたが、すっかり元気になりました。

しかし、六本木FIORE、料理まずくなったなぁ。

| | トラックバック (0)

オシムの言葉

まだ読み終わっていない本なのだが(というか途中で旦那に奪われた。返してください)、すごい。

書店のサッカーの棚に置いてあったが、それは間違いだろう。余程、店員にいってやろうかと思った。

オシムという監督が日本のサッカーに及ぼす影響にとって、とても幸福な予感がするが、それ以上に、オシム監督という人物の背負ってきた人生を、日本人が一人でも多く知ることについて、日本にとって大変な幸福だと確信する。

ユーゴスラビアという国の歴史、その中でのサッカー。島国の、他者との軋轢からある意味、海によって守られている日本とは、いろんな意味で段違いの環境。

その中で、磨かれた本当の知性。真の意味での国際性。ほんと、すごい。

楽天でも、アマゾンでも売っていますが、今は書店のほうが入手しやすいと思います。

最初の50ページくらい読んで、胸が熱くなって、目頭が熱くなって、もうなんともいえない気持ちになりました。

仕事をする人間として、親として、勉強になる言葉で溢れています。

はっきりいって、日本代表がどうなってもいい。(サッカー好きのみなさん、ごめんなさい)。
オシムが監督になっていなければ、わたしはたぶんこの本を読むことはなかった。その意味で、ほんと、サッカー協会と、オシムを日本に読んだJEFに感謝です。

| | トラックバック (1)

電脳卸ドロップシッピング

電脳卸ドロップシッピング会場は熱気ムンムンだった。見本市形式の会場と、セミナー会場の2つが同時並行。

見本市のほうは、ほとんどアフィリエイトのみの事業者が多くて、ちょっと拍子抜け。

木村社長のセミナーだけ拝聴したが、気合の入ったいいプレゼンではあった。が、

苦言をひとつ。

商材をもたずに、お店が出来る。アフィリエイトとはちがって、価格決定権もある。と、アフィリエイターに対しても大変魅力的な、ドロップシッピング。しかし、買う側を保護しない売り方は、結局淘汰される。法律を守ることが大切だと言うそばから、訪販法と、口に出していた。特定商取引法のことですよね?2000年に改称されています。消費生活アドバイザーとして、通販評論家として、こういうのは、本当に鬱になる。単なる言い間違い以上のものを感じてしまう。

ドロップシッピングをやろうとしている人への、売り主としての教育サービスをいかに充実させるか。簡単だよというだけでなく、どれほど責任があるかも正確な知識とともに説明できないといけないのではないだろうか。特商法だけでなく、薬事、景表法など、さまざまな法律を遵守しなければいけないことを、消費者の視線でフォローできているか、継続的にチェックしてほしいと、切実に思う。

| | トラックバック (1)

MXのBlog TVに生出演してきました!

060721210804びっくりしました。Blog TVに前から出演を依頼されていたのですが、「夜8時からなんて、収録夜遅いなぁ」と。

・行ったら生放送でした
・神田さんだー
・え、富美さんも出るんだ!うれぴー!
・あ゛あ゛、予習すべきだった(基本的に事前情報ってミニマムにしたいほうなんです。人生これ、サプライズ)
・モブログしようにも、こういうときに限って、デジカメもたず。携帯はバッテリー切れ。
・初回は小鳥ぴよぴよさん、先週はコグレさん、来週は  (言っていいのかな?)、再来週は (言っちゃ駄目だよね?)の面々。もう、大物の間に挟まれた超小物ブロガーの私。
・お弁当食べそびれて、おなか減った
・ではリハーサルといわれて、のほほんとスタジオに下りたら、リハーサル後、すぐ本番。口紅を塗りなおす暇もなし。女子たるもの、赤みのない唇で人様の前に出てはいけない。後悔。
・リハーサルがあってよかったと、つくづく素人はおもうのであった。
・なのに、ソニー銀行の河原塚さんの落ち着きぶりは反則だー!!

紹介されたサイトは
ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
「らむね的通販生活」

記事は
ワーキングマザースタイルのミュンヘンのスタッフによる、ドイツ敗戦後のレポートや、アナスタシア(人気眉サロンの体験レポートの衝撃画像)ワールドカップのイケメンの記事などが紹介されました。

「らむね的通販生活」の、ソニーα100の購入レポートのYouTubeところてんのポッドキャスティングなどのお馬鹿記事が時間の関係で紹介できずに、ちょっと残念。新しい技術に、稚拙さをものともせず、とりあえずトライする輝かしい精神をぜひ、ご覧いただきたかった。

2004年に、月曜日にブログを初めて見て、金曜日に辞表を出したというのは、とってもウケテいました。でも本当なところが怖い。

司会の金澤さん(美人!)、放送作家の北川さん(超面白いし、頭の回転異常に早し)、世界一ピンクのシャツが似合う、神田さん。そして、ヘアスタイルが絶品だった山崎さん!

たくさんのスタッフのみなさま、ありがとうございました。次回テレビ出演(まだやる気か?)の改善点。ルージュは離さない。

この番組、第一部:最新の検索トピック、第二部:ビジネスブログ、第三部:ホットブロガー
ということで、今回の最新検索トピックは「昭和天皇」

先日のメモの件でのバーストだろうが、このトピックについて神田さんが「昭和天皇もブログを書いていればよかったのに」との言葉が印象的だった。

思えば、中世の、天皇家を中心に交わされた、和歌はエントリー、返歌はトラックバック、だったのでは?平安時代は、出来のいい和歌はあっというまに宮中をかけめぐったというし。人は、言葉によってつながる。古今東西。いつの世も。

| | トラックバック (1)

私が大嫌いなこと

それは、エレベーターでのあいさつ。

つまり客先にいき、クライアントさんがエレベーターホールまで見送ってくれて、ボタンをおし、私がエレベーターに入り、扉が閉まるまで、お辞儀をするという、あのセレモニー。

あれ、エレベーターの扉が閉まるのが妙に遅かったり、ああ、閉まった、ほっとしたというときに、また慌てて乗ってきた人のおかげで、慌ててお辞儀を再開したり、妙に、気まずい。

あのしきたり、全国的にやめてほしい。割と、「ここで、おいとまします。エレベーターで見送られるのは嫌いですので」と、はっきり言うことも多いけど。

へんかしら?わたし。

| | トラックバック (0)

伊藤若沖じゃなくて、伊藤若冲

伊藤若沖シケさん、ご指摘の通り、若冲です。すみません。

国立博物館 平成館で行われていたプライスコレクション「若冲と江戸絵画展」に行ってまいりました。詳しくはWMSのほうに書こうと思っているのですが、とにかくすばらしい展示だったので、ぜひぜひ!

若冲と江戸絵画と思ったら、若冲と江戸絵画だった(微妙に違う)というのはあるんですが、でも、すばらしい名品の数々。

最後の展示室が絶品です。それから、最近ミュージアムレストランが話題になっていますが、法隆寺館のオークラのレストランは、待った甲斐がありました。特にビーフストロガノフと、ベルギービールのシメイ ブルーの美味しさにご機嫌。


法隆寺宝物館1階 ホテルオークラ ガーデンテラス
この季節、外ならすぐに席につけるが、中は割りと待つ。でもね、暑いよ。外は。

| | トラックバック (1)

博多もつ鍋 鳥小屋

もつ鍋すさまじく美味しかった。

毎年、この季節になると友人が集まる。2002年に亡くなった彼女のお墓参り。そして、そのあと、6人で美味しいものを食べ、思いっきり笑う。

今回行ったのは、中目黒のもつ鍋やさん、「鳥小屋」

美味しかったですよ。

レバ刺し、各種サラダ、酢の物なども美味だったけれど、何よりももつ鍋。豆腐などオプションは入れないほうが美味しいという、常連の友人が言うとおり、ほんと、超美味しかった。

安いお店でも、他の人と行く予算の倍かかるこのメンツだけど、珍しくひとり4000円で終わった。

ちなみに、このメンツでの会話は、とても文字にできない。それぞれの業界の地獄耳たちのあまりにディープ過ぎる会話。マスコミ2人、ファッション1人、金融1人、不動産1人。個室を取って食事をすると、仲居がどんどん増えてきて、かつ出て行かないという、伝説の集団。(ってほどか?)

今度は赤坂で、参鶏湯ね!

●中目黒 博多もつ鍋 鳥小屋
店内を流れる80年代のレトロミュージックの題名と歌手を言い当てるのが楽しい。

| | トラックバック (0)

オーデマピゲの新作パーティー

オーデマピゲオーデマピゲってご存知ですか?わたしは、ここだけの話、知りませんでした。全然。その上、オーデル・ピマだと思ってました。

そんなわたしが、銀座で行われた新作パーティーに潜入。とても素敵なご夫婦のお隣に座り、その、ゴージャスライフを聞かされ、すっかり自分もゴージャスな気分に。

いただいたお土産に入っていたパンフレットには、279万とかとんでもない腕時計が。思いっきり、友人と笑いあう。

だけど、帰宅して日経を読んでたら、全面広告が載っていて、そこには、1000万円クラスのオーデマピゲが。

ふーん。

| | トラックバック (1)

ジダンの頭突き、ルーニーの股間踏み

ずっとイタリアを応援していたので、なんとなくの世の中のフランスびいきにはうんざりしていた。

でも頭突きのシーンをみて、すっかりジダンが好きになった。いいじゃん。サッカーバカ一代って感じで。

そもそも悪ガキのスポーツでしょ?股間踏んじゃったルーニーも、言いつけたC・ロナウドも、暴言吐いたマテラッツィも、頭突きかませたジダンも、みんな愛すべきサッカー野郎。こういうのがあるから、スポーツっていうのは面白いと思うんだけど。

もう計算なく、かっと来ちゃったんでしょうね。そういう衝動的なものがあるから、サッカーができるんだと思う。スポーツする人全てに、柔道の山下さんを求めちゃいかんと思いますよ。お金にずるく、女にゆるく、カッと来やすい、お調子者たちが繰り広げるからこそのエンターテインメント。

ただ、それを見ていた子供たちにどう説明するかは(笑)

 「敗戦はそれほど受け入れ難いことではない。むしろ困難なのは、世界中の何千万人もの子供たちに、どうしてあんな頭突きをしたのか説明することだ」。スポーツ紙レキップは一面に掲げた社説でこう嘆いた。

 9日の決勝はジダン選手の引退試合でもあった。レキップは「選手としてあれが最後の姿になった。あなたほどの人物にどうしてこんなことが起こり得るのか」と疑問をぶつけた。

 ジダン選手の暴力行為が「(決勝戦の)夜を台無しにし(ジダン選手の)最後に汚点を残した」と指摘したのはフィガロ紙。パリジャン紙は「偉大な選手のキャリアが暴力行為によって締めくくられるなどということが、なお信じ難い」と抑えた筆致で市民の声を代弁した。

というわけで、わたしも娘にどう説明するかをいくつか考えてみた。

・ああいう無意味な暴力を振るうと、退場になるの。よくおぼえておきなさい。

・サッカーは一種の格闘技なのよ。手を使っていないところは、さすがサッカー選手ね。

・あなたも本当に怒ったら、頭突きをしなさい。結構、有効な手段よ。特に振り向きざまの頭突きは。

・マテラッティがなんといったのか、20字以内で10個考えなさい。

・去り際に、ワールドカップトロフィーに頭突きしなかったのは紳士的ね。見習いなさい。

というわけで、結構、いろいろな説明ができるではないか。心配ないです。>フランスの皆様

明日の日本代表を目指すいたいけな少年達には、ジダンの血の気をよくおぼえておいて欲しかったりして。というわけで、疲れて帰ってきた旦那にとりあえず頭突きをして、痛いかどうかを聞けてちょっとすっきり。(無性にやってみたくなったのは私だけではないはずで、この地球上でたぶん何万人が頭突きしているはず。されたほうに合掌)

| | トラックバック (0)

You Tubeの勉強会に参加

FPNのYou Tubeの勉強会に参加してきました。

事前に3つの課題が出ていて、それをグループでディスカッション&発表という、なかなか充実した2時間ちょっとでした。

1■YouTubeの強み及び弱みは何だと思いますか?

2■YouTubeにはどのような収益機会があると思いますか?

3■あなたがYouTubeのCEOだったら、何を目標とし、どのような事業展開を行いますか?

という的を得た質問。この宿題を各自もちよりながら6つのグループに分かれてディスカッション&発表というたいへん面白い趣向だった。司会の徳力さんも卒業生だという、グロービス方式だそうです。

たまたま私は3番の発表者に当たったので、グループで出てきたキーワードの「動画のインフラ」という言葉と、自分自身、CGMの器が目指すべき事業化について思っていることを言ってみた。

事業化の金の卵は、コンテンツと、人と、技術のそれぞれにあり、特にコンテンツでは、表現する側に、選ばせるのがいいと。

実際に見せる側としてYou Tubeを利用すると、あまりの手軽さに驚く。今、お手伝いしているサイトで、動画配信を複数手がけているが、MP4ファイルを、QT用にmovに、iPod用にm4vに、Mediaplayer用にwmvにと、超面倒くさい。コンバーターソフトや、プレミアなど、複数のソフトを立ち上げて、何度もレンダリングしないといけないのだ。(私のPCでは以上に時間がかかる)

それが、You Tubeなら、文字通りとって出し。拍子抜けするほど、簡単。

簡単と楽しさは比例する
見る人の数と楽しさは比例する

ただ、何人かが言っていたが、もっと優れたものが出てきたらあっというまに入れ替わってしまう可能性はあるだろう。そういう経験を何度もしている。IEが出てきたとき、自分がNNを捨ててIEを使うなんて夢にも思わなかったし。

ちょっとだけびっくりしたのは、You Tubeについての勉強会なのに、You Tubeを見たことのある人はさすがに半数以上いたが、You Tubeに動画をアップしたことのある人は片手くらいしかいなかったこと。CGMを語るのに、ダウンローダーとしての視点しか持ち合わせない人が多数を占めるというのは、ちょっぴり寂しかった。見るだけの人を否定するわけではまったくないんですが、でも少なすぎるなぁと。You Tubeしていない人に語る権利なしということはまったく思わない。見る側でしか使ったことがない人は、その視点で語れることがある。見たこともない人には、またその視点で語れることがある。それはYou Tubeしちゃっているひとにはもはやもてない視点であり、様々な視点で語るからこそ、おもしろいのだ。サッカーに詳しい人も、詳しくない人も、サッカーを語る権利があり、さまざまな角度から語るから、みな学べるのだ。で、でも少なすぎる。(わたしもひょんなことから、You Tubeしたんで、威張れることではないのですが、やっぱりやってみてわかることって多いと思うんです)あのアップの簡単さへの感嘆を、共通言語として持って議論したかったな。どうして、みんながこぞってYou Tubeにアップするのか。

コンテンツを見る側だけでなく、アップする人も納得する事業化が、CGM企業の成功の鍵ではないかとおぼろげに思っている。それをもうちょっとプレゼンで表現したかったなぁ。

ちなみに、わたしが事前に用意したメモ。

=======

■YouTubeの強み及び弱みは何だと思いますか?

○強み
使いやすさ。表現者に優しいというのは何よりもメリット。

アップする側のデータファイルにほとんど依存しない
見る側の環境にほとんど依存しない

また、利用者が多いこと。

ある程度の利用者がつけば、アマゾンのレビューのように
インセンティブの有無は余り関係がない。広告のシェアリングなどを利用した競合サイトは
あまり意味がないのでは。

○弱み
文章よりも、映像があまりに強いコミュニケーション手段で
あるだけに、違法性というよりもその表現のもつ暴力的な
要素が強すぎる。そのフィルタリングが難しい。
あまりにも何でもあり、すぎる。ポータルとしての脆弱性

■YouTubeにはどのような収益機会があると思いますか?

・広告 映像に挟み込む形の
・広告 間接的なメディアでの
・表現者課金
・視聴者課金
・エージェント

■あなたがYouTubeのCEOだったら、何を目標とし、どのような事業展開を行いますか?

結局はまぐまぐ方式でしょうか・・・。表現者が選ぶ。

無料で使うなら、広告が挟みこまれる
有料で使うなら、無広告
視聴者課金するなら、徴収代行&シェア

=======
グループ6だったので、ただでビールが飲めました。
FPNのみなさま、ご苦労様でした。

| | トラックバック (2)

中田、テポドン、そして35億円

ショックなこと続きである。

中田の引退は、まあいいとして。辞めたい人は辞めるべきでしょう。我が愛するレスリー・チャンも、一度引退したしね。

テポドンは、うーん。怖い。

そして、

阪神球団が払わなければならない35億円。いったいオーナー会議の、誰が“払え派”なのか、名前を挙げて欲しい。

と、ともに思うのは、阪神外交ベタだなと。外交が下手だと、とんでもないコストリスクを抱えることになりかねない。表と裏の折衝力、鍛えてくださいよぉ。と、自分にも言い聞かせる、梅雨末期の夜。

| | トラックバック (0)

金曜日は参鶏湯

金曜日は参鶏湯毎週金曜日は赤坂。赤坂近辺はおいしい韓国料理やさんがたくさんある。

なかでもこの参鶏湯は絶品。

「お昼どこ行きます?」といわれるたびに、ここをリクエストしてしまう。

ちなみに店の名前を忘れてしまった。来週行ったら、店名をチェックしてきます。

| | トラックバック (1)