« May 2006 | トップページ | July 2006 »

恵比寿キオラ

恵比寿キオラ夜のお食事会でした。料理も豪華ながら、メンバーもかなり豪華でした。ありがとうございました。

お昼も銀座でランチ。ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]のスタッフが、旦那さんの転勤でなんとパリに赴任!(憧れ~)その送別会ランチ。実は、昨夜も彼女の送別会だった。スタッフや、マスコミに勤めるワーキングマザーなどで恵比寿で集まって、これまた大盛り上がりだった。

本日は、銀座から汐留に移動して、コミュニティーの相談を受ける。かなりきついことを言ってしまったが、コミュニティーこそ、マネタイズプランをきちんと設計していないと、ユーザーサービスのつもりがあとあと運営資金の逼迫でやめたときが、本当に怖いのだ。コミュニティーこそ、最初からシビアに事業性のバックボーンもしくはロイヤルユーザーの囲い込みのためのコストとの割り切り、のいずれかが必要だと思う。というわけで力説しすぎて、嫌われてしまったかも。。。(ちなみに私に説教されたのは、日本で有数のカリスマ店長さんです。ごめんなさい)

そこから、IC協会のパーティー。理事長の秋山さんはなんと、4月から休業中。うらやましすぎます。笑顔がまぶしすぎる!

そして、最初に戻る。恵比寿でのお食事会。ああいうメンバーと食事をするという社長さんの包容力と勉強熱心さに脱帽。

ちなみにこのキオラ、割と恵比寿周辺のIT関連の人とよく行くんだけど、IT業界受けするのかな?

| | トラックバック (1)

奇術師

奇術師読み終わって、おなかの中がごろごろするような、嫌な感じがする本。1ページをめくってから、息もつかせずラストまで。読後感は悪い。

しかし、それは決してけなしているわけではない。面白い。最高に。

奇術=記述であるというあとがきを待つまでもなく、まさしく、小説とは奇術であると、思わせる。

出てくる人にまったく感情移入ができないし、それを許すすきが見られない。完成度の高い構成。

舞台は19世紀後半のロンドン。ちょうどアメリカから電気の技術が、世の中を騒がせ始めたころのこと。ルパード・エンジャと、アルフレッド・ボーデンの2人のタイプの違う天才奇術師が繰り広げる死闘が3代後の現代までに影響を与える。

映画化が予定されている。ルパードとその妻、アルフレッドとその妻、オリーブの5人のキャスティングが気になる。デヴィッド・ボウィも出ているそうな。誰で出るんだろう???ということで調べると、

ルパードはX-Menのヒュー・ジャックマン、アルフレッドはバットマンのクリスチャン・ベール。オリーブはなんとスカーレット・ヨハンソン!そして、実在の科学者ニコラ・テスラをデヴィッド・ボウィが演じるそうだ。キャスティングを見ると、ずいぶん小説とは違うみたい。

ラストは原作と違うことを希望する。

| | トラックバック (0)

名古屋でーす!

名古屋でーす!名古屋に行ってきました。土日の出張は少々辛いけど、でも本当に実のある楽しい出張でした。(写真は、withLoveのみえちゃんと)

TEKという名古屋の店長さんたちの組織の方からお招きをいただき、Web2.0時代のオンラインショッピングというテーマでしゃべってきましたが、先週の東京と打って変わって(?)、とても反応が良くてほっとしました。

懇親会でも「うちのお店の場合は、こうしたらいいですか?」とか、「もしかしたら、こういう状況になるかもしれませんね」と、次々とアイデアが出てきて、びっくり。製販一貫のオンリーワン企業が多く、その強みがこれからとても活かされるのではと、みなさん期待とやる気で満ちていた。それぞれのお店の商材も面白くて、消費者として買ってみたいものがたくさんあった。

名古屋のみなさま、ありがとうございました。また、ぜひ行きたいです。名古屋ボストン美術館に行こうかなと思ったが、少々疲れ気味だったので、すたこら帰った。

母よ。ういろうは重かった。

| | トラックバック (1)

どいつが勝った?ドイツだ。

という寒いギャグではじめました。ははは。火曜日のドイツ戦、ドイツ大使館でのパブリックビューイングに誘われたのに、行けなかった・・・。悔しい。(もう少し早く誘ってください。A様)

それでもって、水曜日は、古い友人に昼と夜、会う。お昼は、某テレビショッピング超大手にお勤めの方。東芝時代に仕事で知り合ったのだが、昔から変わらず、本当に優しくて穏やかな方。ニューヨークに行ったことがないのに、チェコが大好きという彼。イタリアも好きだということで、“引退したらイタリアで暮らす仲間”にぜひお誘いしたいものだ。

さて夜は学生時代の友人。弁護士になってすっかり大人びて、手が届かない世界の人という気がした。学生時代を思い出した。卒業してから17年たって、娘が大学に入る(としたら)まであと10年。時間の長さは、歪むんだなと、つくづく思う。わたしはオバサンになって、彼はダンディーになる。

この夏は、この夏こそ、絶対にやせるぞー!!

| | トラックバック (0)

NHKのラジオに生放送出演

月曜日の夕方「ラジオほっとタイム」いきいきホットラインに出演してきました。今週は買い物を極めるということで、トップバッターの私は通販の魅力を語るということで登場。

ラジオの生番組というのはなかなかどきどきしますね。初めてでした。と思ったら、そうそう、一度FM東京で進藤晶子アナの番組に出たのを思い出しました。

ラジオって独特の雰囲気ですね。スタジオには、地震時の放送フレーズが掲げられていて、さすが公共放送と感心。

番組はリスナーから届けられるファックスを随時取り入れて進行。アンカー役の有江アナの優秀さに舌を巻きました。

荷物が多かったことと、体調が悪かったので、渋谷からタクシーで帰宅。

| | トラックバック (0)

アンチエイジング大賞 三浦雄一郎

アンチエイジング大賞三浦雄一郎元気学校の校條さんに誘っていただいて、メデリィアンで行われたアンチエイジング国際シンポジウム&エキスポ東京のアンチエイジングディナーというのにお呼ばれしてきました。

それぞれのお料理がアンチエイジング的な工夫が施されているビュッフェでしたが、いきなりカレーを食べた腹減り星人のわたし。。。

隣の新聞社の記者さんもそうだったので、ちょっと安心。この日は、EC協議会でのセミナーの講師もやったんですけど、ちょっと難しかったとの苦言をいっぱいいただいてしまって。ちょっとへこんでしまいました。すみません。

日々反省ですね。アンチエイジングに生きていくためにも、日々精進あるのみ。

| | トラックバック (1)

IT Valley

Dvc00082_m麻布十番のレストランで、ワイナリー和泉屋さん主宰のパーティー。

お料理も、おしゃべりもとっても素敵な会だったのですが、飲めないわたしは、デザートにご満悦。

ワイン、飲めるようになりたいと帰り道に強く思ったものでした。新井さん、ありがとうございました!

●Petit Tonneau


| | トラックバック (0)

去年から完敗続き

去年の日本シリーズに続き、応援するチームは完敗が続く。まいった。

でも、WBCのこともある。3敗して優勝するなんていう、変なこともあるので、あきらめずがんばれ!しかし、男子というものはどうしてこんなにサッカーの敗戦で落ち込むのか。旦那は、完全に落ち込んでしまった。

今日はそわそわして仕事が手につかなかったが、明日からは日常に戻れそう。

ひとつ思うのは、名プレーヤーが名コーチになることの難しさ。ジーコは日本の代表監督を経てどこに行くのか。そして、日本の代表監督は誰がなるのか?わたしがサッカー協会会長なら、ぜひヒディングをよびたいものだ。

ああああ、せめて引き分けで終わっていてくれたら・・・

| | トラックバック (0)

村上ファンドとワールドカップ

もう・・・。村上ファンドとワールドカップの関係について、ものすごく熱く語ったのに、消えてしまった。

がっかり。

| | トラックバック (0)

仕事が楽しくて興奮して眠れない幸せ

この2、3日ほとんど寝ていない。それも何も、あるお仕事が佳境を迎えて、正直、興奮して眠れないのだ。他のお仕事ももちろんしており、今日も、MTGを3件こなしたうえに、マンダリンでディナー。最高の夜景と、最高のお料理と、それ以上に楽しい会話。(ご馳走様でしたm( __ __ )m)

で、も。心は、いまある仕事のことでいっぱい。どんな仕事かは、支障があるのでここには書けないが、でも言わせてくれ。

幸せだー!!

人を幸せにする仕事は、本当に気持ちがいい!とにもかくにも、仕事はお金じゃないよ。やりがいだよ!!(興奮モードをお許しあれ)

ちなみに、ネットで書けないのだけど、内緒の仕事でもなんでもないので、リアルで私に会ったら聞いてください。でも本当にわたしって幸せだな。最近どのお仕事もかなり楽しいので、ノーストレス。お仕事の神様、ありがとうございます。

| | トラックバック (0)