« 変えられるのは自分、変えられないのは他人 | トップページ | 酔っ払い海老とトータルワークアウト »

郵政民営化と柏水堂のケーキ

050809_151130_m.jpg

神保町の柏水堂(コメントで名前が間違っているとのことで、訂正しました。ぺさんありがとう)で友人とお茶。そこで食べたサバラン!おいしかった。クラシックなティールーム。

さて、国会解散。いったい、国民は郵政民営化に対してどう判断するのだろう?

そもそも郵政民営化について、どの程度理解しているのか?正直、どっちでもいいという人が多いのではないだろうか?そして、昨夜の小泉首相の記者会見を聞いていても、「公務員だからできるという仕事の質ではない、民にもできる」ということを繰り返すだけで、もう一つ必然性が伝わらない。

反対派だって、公務員にしかできない仕事だから、郵政民営化を反対しているわけではないだろう。公務員しかできなくなっちゃった人が多くなっちゃったから、既得権益にぶらさがる癒着体質から抜け出せない人が、あまりにも増えてしまっていまさら人生を転換できないという類の人間が多すぎるから、構造改革の必要性はわかっちゃいるが、俺が死ぬまではやめてくれ、という感じか。

郵政民営化には賛成だが、小泉さんを支持するのは、ちょっとという人をどう取り込むのかが、難題だろう。今までの選挙は、郵政民営化はどっちでもいいが、小泉さんは支持、という人に支えられていただけに。

みなさん、とりあえず、選挙は絶対に行きましょう。選挙、行かないとどうにもならないですから。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/5379323

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化と柏水堂のケーキ:

» ネットTVで反対派荒井広幸氏(参院議員)の話しをじっくり聞きました。いや~ぁ、小泉の"郵政民営化"なんてとんでもないナ。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)から]
インターネットTV、VIDEONEWS.COMでじっくり聞きました。http:/ 続きを読む

受信: Aug 18, 2005 10:31:16 PM

» 英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょっとの辛抱」 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)から]
 以下文中「$3,000bn」と言うのは言わずと知れた「Japanese sav 続きを読む

受信: Aug 18, 2005 10:32:23 PM

» 郵政民営化と金の流れを図に描いて考えてみました。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)から]
 要するに、問題点は次のようなことらしい。  郵政民営化法案は何度も修正された上 続きを読む

受信: Aug 18, 2005 10:33:37 PM