« DGカンファレンス | トップページ | 森永さんに萌えを教わる »

G8とホワイトバンド

050706_235357_m
G8がスコットランドで始まる。それに先立って、先日世界的なコンサートが開催された。アフリカの飢餓を「ほっとけない」キャンペーンというのも行われている。

地球のどこかで、3秒にひとり、こどもの命が極度の貧困により失われているそうだ。

わたしたちはそういう事実をなんとなく知りながら、それを見ないふりをして生きている。そういうことをほっとけない人が、ボランティアに身をささげることについても、「えらいねぇ」といいつつ、一種の罪悪感を負いながら、そういう罪悪感に不感症になることを、自分に赦している。

このホワイトバンドを買うということも、一種の免罪符であろうか?

そうであるかもしれない。でもこの白いゴムバンドに刻まれた、3つのしるし。3秒にひとつの命というアイコン。

これを見るたびに、わたしは、いつも飢餓を意識しようと思う。よくアメリカのドラマってすごいなと思うのは、ERの主人公が医療ボランティアのためにアフリカのキャンプに行ったりすることだ。日本の「渡る世間は鬼ばかり」にアフリカの難民キャンプの現実なんていうのが出てくることがあるだろうか?

メディアの作り手の問題ではなく、需要がないからなのだろう。

最近、腕にしている白いバンド。「これ、なーに?」と聞かれるたびに、わたしなりに解説しようと思う。2つセットで買ったので、先着順1名様に差し上げます。私に会ったら、「ホワイトバンドちょうだい」と言ってみてください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/4859432

この記事へのトラックバック一覧です: G8とホワイトバンド:

» ■今日のホワイトバンドをつけよう [ビバ★Cadillac - 独立物語 - 記号論から]
寄付では救えないんだ。 だって280億も集めたって、たった1週間で消え去ってしまうんだから。 じゃあ、どうしたら救えるの? それはみんなの「声」を集めること。 続きを読む

受信: Jul 9, 2005 3:46:52 PM

» ほっとけない 世界のまずしさ。 [あ~るの日記@ココログから]
『THE WHITEBAND PROJECT』に参加した。 と、言っても難しいことではない。写真のホワイトバンドを身につけるだけだ。普段はアクセサリーは一切身につけないが、共感できたので参加することにした。いつも、テレビなどで世界の飢えに苦しんでいる子供たちを見て、心が痛むが飛んで行って助けてあげるほどの勇気も持てない。でも、このくらいの事なら、自分でも出来ると思えたからだ。 このプロジェクトは、『LIVE8』とも連携した世界規模で展開されている。世界には63億人が、日本だけで1億2700万人もの人... 続きを読む

受信: Jul 12, 2005 7:04:58 AM

» 「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーン [プチ サロン@港北ニュータウンから]
毎晩10時を過ぎ、息子とダンナ(!)が寝静まると、そこから私一人の時間が始まります。まずするのは、お気に入りに入れている数十名のブロガーさんのブログチェック。   その中で、常に人気ブログの上位にいる女性企業家の須子さんと、日本のITのトップ企業にお勤め... 続きを読む

受信: Jul 13, 2005 7:32:24 AM

» 僕らにできること [好感日記から]
どうも犬です。 whitebandが話題沸騰中ですが、 ブロガーとして、パソコンユーザーとして、 私たちにできること、他にもあります。 まぁ、ずいぶんと昔からやられていることなので、 参加されてる方も多いかとおもいますが… 白血病解析プロジェクト(UD) そう、あの「... 続きを読む

受信: Jul 22, 2005 1:50:18 AM

» 『ホワイトバンドをつけよう!・ほっとけない世界のまずしさキャ... [柚風から]
『ホワイトバンドをつけよう!・ほっとけない世界のまずしさキャンペーン・ホワイトバンドプロジェクト』 続きを読む

受信: Jul 26, 2005 6:46:29 PM

» 余のため、人のため・・・ [ホワイトバンドプロジェクトから]
「余のため、人のため・・・」タイトルを読んで「あれっ誤字でしょ?」とみなさん思うかもしれません!でも、これでいいのです。「世のため、人のため・・・」大変素晴らしいことですが、最も大切なことは『いいことだったら、それを継続する』ことです。「ホワイトバンド...... 続きを読む

受信: Nov 6, 2005 10:59:31 AM