« 考えてもしかたのないこと、考えてもしかたのないこと? | トップページ | ビジネス・ブログ・ブック »

くまにあった

六本木ヒルズ本日、六本木ヒルズに行ったら、大量のくまがいた。なんと、ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]へのPR依頼で「ベルンの奇跡」の監督、ゼーンケ・ヴォルトマン氏にインタビュー。ドイツ語、ぺらぺらでよかった。(嘘。英語で自己紹介もできない、私です;;)

この映画の配給元、エレファントピクチャーズさんは、以前、NHKに出たときの「シルヴィア」の配給元でもあります。そうなんです。あれほどのトラブルに見舞われながら、懲りずにといったらあれなんですが、またまた、PR依頼を寄せてくださった上に、なんと今度は、監督へのインタビューというのもさせてくださった。私は一生、エレファントピクチャーズさんについていきます。というのは大げさながら、なんというか、こういう関係は、他人からどう思われようがわたしは大切にしていきたいと思うんです。

そして、午後のアポまで、六本木ヒルズにあふれたくまを横目に、スターバックスで、ばくすい。(すたーばっくすい。 ・・・凍るギャグ)

さあ、夕方は、ななな、なんと、これまたワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]のインタビューコーナーのために、だめんず・うぉ~か~で有名な倉田真由美先生にインタビュー!!らたゆみということで、これまたくまにあったことになる。(さむすぎ。)

うーん、すごい美人でした。美人だけど芯がある。知的な方でした。記事をアップするときに、また連絡しますね~。

ミーハーなわたしは、本当に幸せな一日を過ごしたのでありました。まる。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/3592090

この記事へのトラックバック一覧です: くまにあった: