« [渋谷駅そばの打ち合わせ]渋谷エクセルホテル 旬彩 | トップページ | くまにあった »

考えてもしかたのないこと、考えてもしかたのないこと?

中国、韓国、北朝鮮などとの外交問題がますます険しくなっている。

ほんとうに憂鬱だ。わたしなんかが、考えてもしかたのないことなんだけど。

ん?ほんとうに?わたしなんかが考えてもしかたのないことと、放り出していいことなのか?じゃあ、どう、考えれば良いのか?どう行動すればいいのか?

やっぱりわからない。だから、しかたないと、逃げる。自分には手の負えないことと、どう向かい合うのか?今、この答えがわからないけれど、このとてつもない憂鬱から逃げないようにすることだけは肝に銘じないといけないかもしれない。

隣国諸国と仲良くやることは、どの国においても、どの歴史においても、外交上のもっとも重要なミッションでもあり、もっとも確実な国防上のミッションでもあろうに。憎悪からは逃げたくなる。わたしもつい最近、そういう経験をした。しかし、憎悪からは逃げられない。向かい合って、正面から受け止める以外には。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 考えてもしかたのないこと、考えてもしかたのないこと?: