« 山古志村ふたたび | トップページ | 日本 対 バーレーン戦 »

後藤泉さんのコンサートで癒され、タクシーで嫌な気分

後藤泉後藤泉さんののコンサートのチケットをいただいたので、娘といっしょに夕方から出かける。フルートとピアノの心地よい二重奏で、α波が出まくり。もう、爆睡しまいた。いい気持ちでした。心も、体も、リラックス。娘もおおむねおとなしく、お行儀よく聞いていました。

なのに、っもう、腹立つ。あの、昔からずっと怒っていることなんですが、最近のタクシーってひどくありません?もう、場所を言っても「どういくんですか?」ってさあ、わからないから乗るんじゃけん。

お願いだから安くするよりも前に、何よりも道を覚えてください。
それかさあ、道を良く知っているかどうかで、料金変えて。わからないマークつけたタクシーには絶対に乗らないから。
ひどいときは、有名ホテルでさえ、「それどこですか?」と聞かれることがある。しょうがなく選ぶ職業じゃないと思うんだけどなあ。タクシーの運転手さんって。

気持ちのいいタクシーの運転手ももちろんたくさんいて、結構情報収集とかもしてしまう。末端経済の行方を一番知っているのは、タクシーの運転手さん。「まだ木曜日の人出がいまいちね。木曜に戻ると、一人前」とか、景気の見分け方の独特の指標を教えてくれる。

だけど、いい運転手さんに当たるのは、4割だなぁ。最近。たまにしか乗らない、超がつく贅沢な乗り物なんだからさあ、もうちょっと、ね。道、覚えて

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 後藤泉さんのコンサートで癒され、タクシーで嫌な気分: