« いい女塾コンテスト受賞式 | トップページ | 山元学校 イベント 「お酒とサムライ日本の会」 »

土井英司氏著『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』

去年、初めてお会いした人というのは本当にたくさんいらっしゃいました。魅力的な人にほんとうにたくさん会えた2004年のなかで、この土井さん。他の方とはちょっと違いました。

もちろん魅力的。わたしよりずっと若いのに、わたしよりもずっと大人。老成しているといったら失礼にあたるかもしれないのですが、年を経ないとつかめないような人生の核心にすでに到達している、そんなふうに感じられました。

そしてそれが間違っていないと、この成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方の草稿をいただいて確信しました。

成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方 成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方

すばらしい本です。というか、目次だけでも勉強になる

紹介している本は、ホイジンガの「ホモ・ルーデンス」、世阿弥「風姿花伝」、V・Eフランクル「夜と霧」、など本当に古今東西のすばらしい名著たち30冊。人類の財産ともいえる本であるのに、恥ずかしながら私はこの中で2冊しか完読したことがない。たくさんの本を読みながら、もっとも価値のある本に触れてこなかったことを悔やむばかりですが、でも今からでも遅くない。土井さんの本を羅針盤に、少しずつ名著を読んでいければとつくづく思います。

ほんとうに不思議なのが、はしばしから伺える、土井さんの人間観、人生観、ビジネス観の、その包容力。人間というものの熟成に期間(つまり年齢)というものは、あまり関係ないのだなと、痛感します。

紹介する本の魅力もさることながら、ぜひ土井さんという知性に触れるためにも、この本を手にとっていただければと、強く思います。

「実に立派な本だ。この名著の案内には目が醒める。背すじがピンとする。 生き方まで学べて、これ以上のものを私は知らない」 エッセイスト 井狩春男

さすが、言い得て妙ですね。オビ文は、土井さんの魅力を端的に伝えていると思います。
そう。背すじがピンとするんです。校長先生に廊下であったときのような感情を抱かせる知性。


ぜひ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/3392699

この記事へのトラックバック一覧です: 土井英司氏著『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』:

» 『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が予約できるよう... [土井英司のベストセラー情報局から]
来たる4月1日、土井の初の著書『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が発売されます。「土井の読書術」と「殿堂入り名著」を一挙公開した、出し惜しみなしの一冊... 続きを読む

受信: Mar 25, 2005 7:23:44 PM

» 『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が予約できるようになりました [Doi Blogから]
来たる4月1日、土井の初の著書『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が発売... 続きを読む

受信: Mar 27, 2005 9:14:05 PM

» 『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が予約できるようになりました [Doi Blogから]
来たる4月1日、土井の初の著書『成功読書術―ビジネスに生かす名著の読み方』が発... 続きを読む

受信: Mar 27, 2005 10:43:02 PM

» ★★★★☆「成功読書術」土井英司、ゴマブックス(2005/04)¥1,575 [カザフスタンで1分間書評!「一日一冊:人生の智恵」から]
いつも応援ありがとうございます。今日は何位になっているでしょうか?------------------------------------------------------■今朝のカザフスタン:ウラルスク市:9時20℃:晴れ--------------------------------------------------------------------------------...... 続きを読む

受信: Jun 29, 2005 3:55:54 PM