« 福井出張! | トップページ | ウィークエンドサロン無事終わりました »

娘の就学を契機とした起業、社長一年生の通信簿は?

0:自己紹介

1:起業のきっかけ
・娘が一年生になる
・ブログ体験
・友人の死
・会社員をやめるには、会社を作るしかなかった!?

2:会社設立の手続き
煩雑でも自分でやる意義

3:事業ドメインの策定
「やりたいこと」と「やれること」のバランスのとり方
自分の中の成功の定義をしっかりもつ
3つの事業分野を作る

4:最初の壁
毎日やっていたこと
不安との戦い
初めてのクライアント
営業ツールの準備(名刺、会社説明、掲載記事)

5:ブログというツールのよさ
有限会社設立奮闘記  http://lamune.cocolog-nifty.com/
 起業日誌もお手軽に
「らむね的通販生活」 http://www.lamune.com
 4年間塩漬けしていたHPを一気にブログ化
ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]  http://www.wmstyle.jp/
 普通なら100万円以上かかるサイト構築がたった20万円で可能に。
 18人の仲間との運命的な出会い
スタイルビズ http://www.stylebis.jp
会社の公式サイトもブログで


6:人脈力のつけかた
・人間関係の棚卸
・前職のつながり(名刺整理)
・セミナーやパーティー
・親戚
・学校時代の友達
・人脈力とは、尊敬力
・人と人をつなげないと、脈にはならない

7:さまざまなトラブル
・クライアントとのコミュニケーションの不調
・マスコミの罠
・捨てる神あれば拾う神あり
・ピンチはチャンス というけれど・・・

8:さて、通信簿!現在の仕事のバランス
■プロフィットセンター
アフィリエイト事業部・・・☆☆まあまあです
サイトプロデュース事業部・・・☆これからがんばりましょう
オンラインショップ立ち上げ支援事業部・・・☆☆☆がんばったでしょう
ライティング事業部・・・☆☆まあまあです
セミナー・講演事業部・・・☆☆☆☆よくがんばりました

■コストセンター
営業企画本部・・・☆☆がんばったのがいいのでしょうか?
人事教育部・・・☆☆☆☆☆たいへんよくできました
経理部・・・☆やる気がみられません
総務部・・・☆やる気が全くみられません

9:もっと起業をカジュアルに
会社は自分のやりたいことのツール。ゴールは人の数だけ
起業したからには、「     」あるべし、というような窮屈な縛りから自由になろう

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/2990593

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の就学を契機とした起業、社長一年生の通信簿は?: