数えるほど

娘に、急いでごはんを作ってくれるのもあとちょっとだね。今までありがとう。と言われる。炎の1時間ももうそろそろお別れ。帰ってきて、手を洗わせて、お湯をわかして、お味噌汁を作って、ご飯をチンして、おかず作って、テレビを見ながら、洗濯をして、お風呂洗って、洗濯物を乾燥させて、ときには掃除して。お風呂にいれて、寝かして。その合間にご飯食べて。

本当に本当によくがんばったよね。がんばったよ。
お疲れ様。

プライドは、作っている人たちのプライドを疑う最終回。

| | トラックバック (0)

動くということ

キープラネットさんから、ブログについてのパネルディスカッションに参加を依頼された。何か小さくても動いているとこんなことがあるんだと、ちょっと幸福なショックを覚えた。

来週は京都だ!

| | トラックバック (0)

賞をあげ、絵を見て、orkut

ネット協議会のコメンテーターで、参加。

ネットの本質のセミナーがおもしろかった。

その後渋谷で、印象派展。光と色のおもしろさ。スーラの点描でない絵が興味深い。ボナールって素敵。奥さんは強迫症だったようだ。

うどんを食べて、orkutのパーティーへ。うーん、新しい世界。
かえって、疲れて新聞読んで寝る。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

関口弁護士@白い巨塔

好きです。まじで。大好きです。

いいなあ。ああいうムダに正義感の強い人。
なんだかもうすぐ会社から自分がいなくなると切ないなぁ。
何も変わらないんだろうな。切ないなぁ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

心のつかれ

心が疲れている。やろうとしていることとやらなければならないことのバランスがとれていない。疲れている。

掃除をしたら、つかれてしまって、4時から7時まで寝てしまった。

確定申告をどうにか終える。娘のアルバムも完成。
それでいいじゃないか。
なんでもかんでもは無理だよ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

スタッフ教育

なんとかセミナーは無事終わった。

当事者意識を持って欲しいと、まるで遺言のように繰り返した。
そして、Nの仕事の4人からはじめたスタッフが、いまや社員以上の仕事をするまでになったことに感無量。でも、寂しさもあった。

トラブルはチャンスという言葉もこれからの自分へのプレゼントだろう。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

Hさんから連絡

あした会えるそうだ。すごくうれしい。

orkut、おもしろすぎる。
どんどん友達が増える。深くなる。

Yさんからも仕事を依頼される。
ひとつひとつしっかりやろう。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

しごと&

仕事と娘の喘息で、朝6時まで寝られない。
旦那がおきてきて、バトンタッチ。

病院からかえってきて、一緒に出勤。駅で立ち食いそばを食べる。

会社はストレスの塊。ふぅー。
どうにか今後の流れをまとめる。

ちょっとはやびき。お父さんを見舞う。保育園から呼び出し。

アマゾンで本をバカ買いする。アフィリエイト関係。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

写真はつらいよ

Rくんのおうちで、卒園アルバム作成。
朝からのトラブルで電話が鳴りつづける。Rくんのままにもいやな気持ちにさせてしまった。申し訳ない。

こういう、ちまちましたことは苦手だ。Rくんのママは本当に丁寧。
7時に家に着く。ピザをとる。

おなかがしくしく痛い。4月に入ったらすぐに病院にいこう。卵巣がんとかじゃないよね。ちょっと不安なんだ。

夜も仕事。とほほ。いま3時。お風呂に入って寝よう。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

起業の根っこにあるもの

「で、らむねさんは、なんで会社作ったの?」当然聞かれるこの質問。実は、少々答えるのが難しい。ほとんどの場合嘘をついている。この準備編は、もともと別のところでつけていた日記を編集して、こちらにアップしているのだが、どうして会社作ったの?という問いかけには、今年の2月28日の日記、かなり今自分で読んでもすさまじい文章であるが、一応アップしておく。

たぶん、なぜ会社を作ったか、ますますわからないでしょう。

04.02.28

土曜の朝、眠い目をこすり、起業塾へ。起業塾のコンサルタント陣。うーん、あれでいいのかなぁ。ちょっとやばいぞ。わたしが商工会の担当者なら、即・・・・・。

しかしいじめられるというのは大変いいこと。

10万人のメール会員の困難さ、ホスティング費用の脆弱さ。

あと、人を雇うことの大切さをとうとうと語られた。

Mさんと浦和駅前の「力」で飲む。いろいろとつっこみがいのある人だ。しかし面白い。

わたしの起業のきっかけについて聞かれる。
結局は怒りだということになった。
向井亜紀さんの涙。産むことに真摯であった彼女を責める人を羽交い絞めにしてやりたい。
少子化は豊かな社会の一つのあり方だなんていう学者のやつらをぶん殴ってやりたい。こぶしがつぶれるまで、何度でも。手が使えなくなったら、蹴ってやる。足が駄目になったら、体当たりじゃ。まあ、それはいいとして。

猿だった昔から、何代も何十代も何百代も何千代も、命をつないでもらって今わたしは生きている。
今生きている人間で、生命のバトンを累々と渡されないで、今ココにいる人なんて一人もいないんだ。それなのに、次の世代にバトンを渡さなくてもいいようなことを、言う奴は猿以下だ。日本人の血筋とかいう以前の問題なんだよ。命をつなぎにここにいるんだよ、わたしたちはさあ。少子化と経済なんてぶちあげているひまがあったら、セックスでもして、子供増やせよ。くそオヤジ。

という熱い思いを延々と話したが、ひかずに聞いてくれた。ちょっとうれしい。

夜、NHKの迷宮美術館で、ルノアールとアリーヌの幸福な夫婦の物語をやっていた。ルノアールの介護に明け暮れていたアリーヌが自分の病気を隠して先に逝ってしまったあと、ルノアールが泣きながら書いたというバラの花の絵。それは死(黒)に彩られた鮮やかな生。素敵な夫婦だ。愛して支える。

| | トラックバック (0)

白い巨塔

本と花を買って、病院へ。お父さんの手術。
お父さんはちょっと緊張気味。

文芸春秋を読んで、手術をまつ。遠藤順子さんの戦後6000万の中絶児についてのエッセーを読む。憤る。

芥川賞。すごいなあ。特に、どっちも。。そうどっちも。すごい。

3時にようやく手術室へ。お父さんが心細げなのがキュンと来る。

いろいろやろうと思うが待合室で爆睡。

終わって、お父さんと会話。ほっとしている。
前髪の白髪が増えたようだ。

仕事はせずに、早めにねる。

| | トラックバック (0)

加奈子はどうして

加奈子(僕と彼女と彼女の生きる道)についての考察。

本当に頭来るんだけど、どうしても強く責められないこともある。
娘への説明責任を果たしていない。
父親は小雪に言われてだけれど、説明責任を果たそうと努力している。
なのに彼女は、娘を棄てたと思われてもいいようなことをした。

そのストレス、残されたもののストレスを考えていない。
ひどいオンナだ。

でもさぁ、パリに行かないだけでわたしも同じようなことをしているよなぁ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

とほほのほ

あー、もうトラブルだらけでいやじゃー
おまけに娘はげりぴー。
だんなは遅いし。

自分の気持ち的にもどうやら小康状態。
毎日1人にメールというのも、だんだん先細り。
こんなことじゃいかん!!!

でも会社通わなくなったら、ジョギングして、ファスティングして、と、
夢が膨らむばかり。

ほんと、会社がストレスになっていたのね。(いいこ、いいこ)

| | トラックバック (0)

元気!

創業塾。自分のイメージを知るというワークショップ。これはおもしろかった。
わたしのマイナスイメージというのをいってもらった。

自己主張がない、奥さんみたい、いいイメージを作ろうとしている

なかなか的を得ていた

プラスのイメージは、元気なオーラとか好奇心などを言われた。

4時半までメールを書いたりする。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

人と会うこと

午前中、小学校の説明会。いきなり校長先生は「お母さんしっかりしろ」攻撃。
うーん、お父さんもいるわけだし。お母さんだけいわないでよ。

いそいで、新宿でFさん。いろいろと教えてくれたし、人も紹介してくれそうだ。ずっとフリーでやっていることの大変さが垣間見られた。そして、Nさんとは結構いろいろあるようだ。

会社の子の結婚祝を買って会社へ。

夜は、仲間で笹塚のカフェへ。北の産物に舌鼓。みんな自立した人たちだから、とても楽しかった。ほんとうにみんな元気だ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

辛いときこそ笑顔

ネガティブにノットをつける。

そう簡単に言うけどね。でも、ポジティブになればいいよね。

明日はFさんに会う。ものすごく今、頭の中にかたまってきた。
サイエンスと思い。
サイエンスと思い。

さあ、お風呂だ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

あーっづらい

花粉症がつらい。とおもったら花粉症じゃないそうで。

娘の学芸会@保育園。これが最後とおもうとなける。出番は異常に少ない。不公平だよぉ。

アルバム作成会議。わたしは出れない、しくしく。としょげていたら、Rくんのママが誘ってくれた。とっても嬉しかった。ありがとう、Rくんママ!!!
こういうまま同士の付き合い、これからもたいへんだろうな。男の子のままとのほうが会うんだよね。なぜか。

夜は今日も疲れて寝てしまう。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

コーフンコーフン

お昼に、エビスにてKさんとあう。Aさんは会えず。

でも息せき切ってA社構想を話す。のってくれたと私は信じたい。

本当にいいひとだ。あの私のテンションに我慢してもらえただけで、ありがたい。くたびれて、床で寝る。興奮しすぎでしょ。わたし。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

はるうらら

少々冷やかしで、転職支援会社の面接にいく。
スカウトメールというのが来ていたから。同時期に2社からきて、片方はことわった。行ったほうも、勤務時間のせいでとてもとても。

でも、パンフもらえただけでもいってよかった。

私の履歴書と職務経歴書をみて、担当者。「みえない」と。

かえってきて、新選組!ほんとおもしろい。
きょうはツネとのラブラブが胸キュンだった。田畑ってほんと好き!ブス可愛いところがほんといい。ブス可愛いとは、そんな美人じゃないけど、ときおりみせる表情が美人のもつ表情の100倍くらい魅力的な人のこと。彼女はとってもそれによくあてはまる。将来は大竹しのぶ&樹木希林的な女優さんになるのでは?

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

眠い目をこすり

今日の創業塾はけっこうおもしろかった。

トンネルの起業家が、盛んに、「思い」という言葉を繰り返しているのが感動的だった。自分の10年を振り返るというワークをやってみて、改めて自分が、「ピンチはチャンス」と思って、苦境に陥るたびに自分を深めていることに驚いた。

タカシマヤでチョコレートを購入。ショコラティエなんてくそ食らえ。京都のお茶やさんの生チョコ購入。

家に帰るとぐったり。旦那がレバニラを作ってくれる。

フレンズを久々にみて、大爆笑。フィービー最高。
メールに返事を書く。あと、明日用の履歴書も。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

きたぜ、花粉症

きたー。昨日耳鼻科が休みじゃなかったら・・・

まあ、梅雨までの苦しみだ。どんとこい。まじでぐるじい。

病院に行ったが、あの医者はなんだ?久しぶりの患者らしく血液がとれない。いやー、噴出しそうになったよ。
検査は高いなぁ。娘と二人分で、医療費2日で9000円。厳しいなぁ。

もらった薬はまったく効かず、つらいまま、Mちゃんと飲み。
「幸せってなんだろう」と語り合う。
Rちゃんの死で学んだこと。彼女がチューブにつながれた姿に、わたしは自分をみた。つながれている人生。生きているんだからチューブを断ち切らなきゃ!

そう。わたしにとっての幸せ
だれかと手をつないでいること
生まれてきたことを感謝できること
娘がいった
しあわせって、思ったとおりになれること

もっともっと幸せになるぞ!37歳になって、幸せってなにって語り合える友達をもつ幸せ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

娘喘息で撃沈

撃沈したのは自分だった。
耳鼻科がやすみだったのが失敗よ~

夕方まで、一緒に寝る。
夕飯はめっちゃくちゃ辛いチリコンカーン。

白い巨塔。すごい。おもしろい。
来週は大河内教授の出番が。

徐々にメールがくる。正直うれしい。何か踏み出せば、誰かが応えてくれる。
自分も応えているか?

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

寝る寝る寝る

ひたすらねた。お昼にようやく起きる。

今日は、夜、Fさん、M.Hさんなどにメール。返事はなくとも、少しずつアクションを起こさないと。それから久々に、メルマガも発行。働きかけることが大切。

そうそう、R.Tも言っていた。10やって、3かえってくればもうけものと。

彼に会いに秋田に行きたいなぁ。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

疲れはなかったはずなのに

意外と元気ジャン。とおもいつつ、会社へ。あれからもたいへんだったらしい。

話題のKさんにメール。返事は来ない。自分は憧れの人にメールをもらって、憧れられている場合には返事なしかよ。おいおい。

夜になるにつれ、だんだん疲れが。
帰宅後、ドラマを見て、ぷっすまで激しく笑って、ばたんきゅー。情けない。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

朝日を浴びながら

帰宅しましたよ。でもすれ違う人の波。夜勤明けの看護婦さんとかこういう感じなんだろうなと、そういう職業の人たちをリスペクトしながら、電車に揺られる。

とくだねを見ながら、お風呂に入り、ひたすら爆睡。ほんと疲れたよ。

夕方、新聞読みながら、新選組!と砂の器を見る。新選組!は今までで最高に笑う。やっぱいいね、香取慎吾。

この文章は別の日記サイトからの転載です。

| | トラックバック (0)

地獄

11時ごろ会社へ。そして、朝まで。

ほんと段取り悪すぎ。わたしって結構エクセルできるじゃん。と、簡単な関数をくめただけで思う。

途中で営業もバックアップしてくれる。こういうとき、彼女の度量の大きさを感じる。朝までつきあってくれたし、まめに世話を焼いてくれた。感謝感謝。

結構わたしはいらいらしたり、最後の最後でミスしたりと、あんまりいい人間じゃないな。小さい小さい。

でもよくがんばった。やめると決めていたからこそ、できた最後のご奉公かな。もう二度といやだ。

この文章は別の日記サイトにつけていたものの転載です。

| | トラックバック (0)

セミナー

創業セミナー、2日目。

ちょっと講師が力不足。ひどいよ。あのPCの講師。わたしがやりたいくらいだったよ。ちょっと全体的に講師があんまりよくないなぁ。

お昼に同じグループの人とご飯を食べる。ああいうランチはほんと楽しい。仲間作りだね。

夜は、Hさんのカフェオープンパーティー。わたしも会社設立パーティーとかするのかな?ちょっと違うなぁ。

会社のほうが気になり、電話。大丈夫ということでとりあえず今日はいかない。かえって疲れて寝てしまう。ああ、またフレンズ見そびれたよ。ちくしょー。

この文章は別の日記サイトにつけていたものの転載です。

| | トラックバック (0)

カラオケはすごいよ

ちょっと疲れが残っている。マニュアル作りに追われる。

今日は歓迎会でカラオケに。みんな激ウマ。おなかを抱えて笑った。
この人たちともうそろそろお別れと思うと、寂しいな。ほんと。

かえって白い巨塔を見る。しばらく上川さんに萌えていたけど、今日は里見先生に萌え萌え。かっこいい!!

毎日一人に心をこめてメールと思うがなかなか。いつものように、Tサイトとヤフオクを見て、3時半に寝る。

この文章は別の日記サイトにつけていたものの転載です。

| | トラックバック (0)

グロービスのセミナーへ

グロービスのセミナーへ参加。やる気のある人ばかりで刺激をうける。

ベンチャーは、志とサイエンスだという堀さんの言葉は、身に沁みる。
Mさんに連絡しないと。。。

まえまえから一緒にやりたいなと思っていた、Kさんにメール。返事がくるかなぁ。あと、京都の会社で、組んでみたいなあと思う会社を発見。

とりあえず考えていることを紙に落とさないと。。。
夢がひろがるばかりで、収束不可能。

どうも、会社は2つ作るのがいい気がしてきた。大丈夫か?わたし。
ぐったり疲れて、夕飯も食べずに床で寝る。

この文章は別の日記サイトにつけていたものの転載です。

| | トラックバック (0)

大阪パーティー出席

往復の新幹線でアントレ別冊独立事典を熟読。
知っている人がちらほらいて、自分も載るぞ!(それも巻頭カラー3ページ)と思う。Hさんなどに至急連絡しよう。

一日に3人、アクセスしよう。

某会社からの面接を断る。他者に決まったと。雇い主が自分であることは言わなかった。

新幹線におみやげの、とよすのせんべいを忘れてくる。かなりショック。娘になぐさめられる。3時半に寝る。

この文章は別の日記サイトにつけていたものの転載です。

| | トラックバック (0)

創業塾に申し込む

04.01.27

こうやって、独立するぞと思うと急にいろいろな情報が目に入る。たまたま新聞にあった創業塾に申し込む。ぎりぎりだそうだが、キャンセル待ちという状態。

とりあえず、なんかやってみようというときには、なるべく安いセミナーや、ムック的なものから入るのがいいと思う。

■ドリームゲート
http://www.dreamgate.gr.jp/
とにかく何かやりたいと思う人のポータルサイト。国が本気出すとここまではやるということ。メルマガもなかなか気持ちがあって、ためになる。

■日本商工会議所 中小企業振興部が主宰する創業塾・第二創業塾
http://www.cin.or.jp/sogyo/juku/
比較的安価だと思われる。女性のための講座もある。

| | トラックバック (0)

上司に報告

04.01.23

結構、後先考えず、上司的な存在の人に退社を告げる。4月からの娘の小学校入学を契機に何かを変えたいと考えていたのが、地底のマグマのようにふつふつと煮えたぎり、どっかーんと表出したという感じなのだな。

とても気持ち良く背中を押してくれた上司に感謝。これからもいい関係でいようということになった。本当にいい会社にはいったなーと、思った。

ちなみにその後の収入とかまったく考えず、ほんとなーんも考えず、言ってしまったなと、今思うと、「アホか」と思う。でも、思いついたことはどんどん周りに言わないと、なかなか自分が動けないほうなので、結局はいいタイミングで思い切ったと思いましょう。

■教訓■退社の告げ方

1、一番信頼している人に言う。(ほんと、そうしてよかった)
2、一応、退社年も、住民税ががっちりとられるし、年金・健保など、収入がたとえゼロでも結構おかねがかかることくらい知っておこう。(し、しらなかった・・・。とほほ)

| | トラックバック (0)

そうだ、会社を作ろう!

2004.1.18

2003年あたりからおぼろげながら、次のステップについて考えることが多くなった。4月から産業カウンセラーの講座に通って自分探しなんかしてみたり。ボランティアやNPOとかの記事を切り抜いたり、まあ水面下でじたばたしたりしていた。

この日に何があったかといえば、私の大変尊敬する粟飯原理咲さんの主宰するおとりよせネットの達人パーティーが行われたのだ。美味しいものが好きな人たちは美味しい人生が好き。なんだかとっても元気が出て、そうだ私も自分の会社を作ろう!(つきつめて考えると、どうしてそういう結論になったのかよくわからん)と思ったのだ。

なんでもきっときっかけの日というのがあって、わたしの起業のきっかけの日は、絶対にこの日なんだけど、因果関係がいまひとつはっきりしない。ただ、たぶん父がガンではないということがわかりほっとしたことと、すごく素敵な女性達を見て、刺激になったことは確か。

あなたは、そのきっかけを覚えていますか?

| | トラックバック (0)