« November 2004 | トップページ | January 2005 »

2004年に何かやった人

2004年組というのを作ろうと思っている。

・2004年に転職した
・2004年に会社を起こした
・2004年に出版した
・2004年に・・・・・

などなど、なんか大きな変化を自分で起こした人の同窓会だ。
一応、飲み会を毎年2月4日にやる。

第一回目は2005年の2月4日 金曜日に行われる。(はず)(2月5日土曜日と何を考えたのか書いてしまいました。2月4日が正しいです)


どうぞ、それに該当する方、トラックバックか、コメントか、直メールください。
詳細はまたここでお知らせします。

そんなこんなで、2004年。ほんとうにブログの神様、ありがとうございました。来年もよき僕でありたい、わたしです。読者のみなさんに幸多かれ!

どうぞ2005年もよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

楽天売上げベスト30

先日取材を受けた、
楽天売上げベスト30
がアップされているのに気が付いた。

去年も同様の取材を、雑誌で受けたが、コンタクトやブラもの(業界ではおっぱいものというそうだ)など、去年からの常連が強い傾向。

あと、一位のラテラルなど、テレビショッピングで強いものが、ネットでも強くなっているというのが興味深い。

テレビショッピングや楽天ランキングがマーチャンダイジングのねたとして、確立されているということか。

来年への楽天への期待をたずねられたが、もう楽天イーグルスしかないでしょう。来年は。期待していますよ。いろんな意味で。見に行くし。大宮駅から近いし。

| | トラックバック (0)

アルファブロガーを探せ!

最近、よく会う人がいる。それが、アリエルネットワークの徳力さん。きっと徳力さんはわたしのことをストーカーだと思っているだろう。正直、わたしも徳力さんは私のストーカーだと思っている。お互いに、相手のことをストーカーだとおもっているに違いない、そんな仲である。

さて、かれは、共同編集型のニュースサイトのFPNの主催者でもある。現在、FPNでは、「アルファブロガーを探せ」という企画をやっている。

米国では「毎日20,000もの影響力のある読者に読まれている」ブロガーをアルファブロガーと呼んでいるそうです。(Ad Innovatorより)

 そういえば、FPNが対象としているような「未来を創造するのに役立つブログ」、「ビジネスパーソンに影響を与えているブログ」というようなブログの一覧って無いなぁという話になりました。

 それなら、みんなで探して見ようよ、というのが今回の企画です。

ということで、現在、人気投票をやっているのだ。

ぶっちぎりで、このサイトが選ばれる。ということはまず考えられないが、みなさんもぜひ、投稿してみてください。私は、自分のブログを書くので精一杯で最近、「未来を創造するのに役立つ」ようなブログを見に行っていない。情報収集しなきゃ。(といいつつ、「冬のソナタ」完全版に涙するわたしでした)

| | トラックバック (2)

祝!会社設立 半周年!

みなさんのおかげで、どうにか半年やってこられました。7月は何故か売上げがあったのですが、8月はゼロ。そこから、なんとか毎月以前勤めていた会社のお給料分くらいの売上げが立つまでにはなりました。みなさまのお陰です。

来年はまたいくつかプロジェクトのお誘いを受けているので、会社のサイトでも、新規の営業は止めている状況。正直、ここまでなんとかなっているというのは、予想外です。

とにもかくにも、ブログという時流に、稚拙な形でも乗り出したおかげだと思います。来年は、このブログというもののちょい先を捉えた、プロジェクトを考えています。

この半年を振り返ると、何年か分くらいのたくさんの人と出会えたことが何よりも、うれしかったですね。特に、ブログやアフィリエイトなど、今、もっとも熱い場所にいる人たちにたくさん会えた。

それから、ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]を立ち上げられたというのも、ものすごいことだと思う。理想としたイメージがあって、なんとか形にできた。スタッフのみなさんにも感謝ですし、その何十倍もの方々に、本当にお世話になった。つくづく感謝です。

1周年までに、もう2つくらい何かおもしろいことができたらいいな。ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]もますます充実させたいし、また違った角度のブログをやってみたい。もうドメインはとってあるんだけど。

ということで、ここを読んでいるみなさま、半年間ありがとうございました。これからの半年間も、花粉症に負けずにがんばります。

| | トラックバック (0)

経営者の責任

自宅にいるときは、7時のニュースからずっとNHK BS2にしておいて、朝のドラマ小説の名作シリーズを見ている。現在は、あぐりをやっている。

あぐり 完全版 DVD-BOX あぐり 完全版 DVD-BOX

これは本当に名作だ。シナリオの言葉がすばらしい。特にわたしは、主人公のあぐりの美容院の上司である、チェリー山岡(名取裕子)の放つ言葉に、いちいち感心している。ちなみにこのチェリー、山野グループの創始者がモデルらしい。

先日の彼女の言葉。「経営者は、関わる人の全ての幸せを考えるものよ」
どんなに嫌われても非難されても、必ず、関わる人の一人一人のことを考えるという言葉。もちろん奇麗事と言われるかも知れないが、でも特に美容院という女性を中心とした会社を運営する場合、本当にこういう姿勢は大切だと思うのだ。

株主を幸せにすること、社会に貢献すること、そういうことももちろん重要だけど、関わる人、全ての幸せを考えるって一番小さな第一歩、全ての基本のような気がする。

そのほかにも、毎日、いろんな素敵な言葉が溢れたあぐり。今からでも遅くないので、平日夜7時半からBS2をどうぞ!

| | トラックバック (1)

インディペンデント・コントラクター 秋山進さん

ブログってすごいなあと、本当に思う。
以前、インディペンデント・コントラクターのことを書いて、著者である秋山さんに会いたいなあと書いた。そうしたら、ご本人から「会いませんか?」とメールが来たのだ。(いたずらメールかと思ったほど、びっくりした)

たまたま共通の知人(お互いにとってとても大切な人)がいたこともお声がけいただいた理由の一つにはなっていたのですが。いろいろお話したら共通の●×(お互いにとってとても●×な人)がいたりと、うーん世間は狭いなぁと、つくづく思いました。

すごく気さくな方でした。メディアから伝わってくる人物像は、怜悧な感じさえある、とにかくクレバーな方だったのですが、実際クレバーではあるけれど、関西人らしいとっつきやすさがあって、初対面でかつこちらはとても緊張していたのですが、話していくうちにすごくリラックスできました。たぶん、卓越したコミュニケーション能力が備わっているのだろう。ほんと、おもしろかった。来年以降の、インディペンデント・コントラクターの可能性についての示唆が、心に残った。

この日は、その後、もう一人のインディペンデント・コントラクターにお会いしている。この方もすっごく素敵な方。美人。また別の機会に取り上げたい。
ということで、栄えあるこのブログの人物ファイル第一号は、わたしへのブログサンタさんからのプレゼントのような出会いをした秋山進さんだったのでした。

このブログに会いたいと書くと、すごい人にどんどん会えるような気がしてきた。今、すごく会いたいのが田坂広志さん。ご連絡をお待ちしております。

| | トラックバック (2)

橘川さんパーティー

やきそばパンの逆襲
やきそばパンの逆襲

橘川さんの著書は、いろいろあるが、わたしはこれが一番おもしろかった。彼の主催する、忘年会に行ってきた。学生から、有名企業の社長まで、まあ本当にいついってもいろんな人がいる。すごい人脈だ。ジャングルみたい。

夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノートの岡崎太郎ちゃんや、メール道の久米さんなど、知り合いがたくさん来ていてうれしかった。

QVCの佐々木社長ともずいぶん久しぶりだったが、いろいろとお話を伺って、おもしろかった。TVショッピングは、これからもっともっと行くな~。

昼間は、ブログ関係の風雲児と、午後はドリームゲートでコーヒーを飲んでと、あわただしい一日だった。というわけで、この大宮大和田店のほう、実家の至近距離です。母なんか、もっとも近いスーパーとして、しょっちゅう、ここ利用しているので正直、背筋が寒くなりました。被害者のかたのご冥福をお祈りいたします。

| | トラックバック (0)

インターネットマガジンを隅々まで読む

インターネットマガジン

最近、必ず読むのが、インターネットマガジン。なんだけど、これなかなか近くの本屋では売っていないんだよね。なんでだろう?大宮は大きな本屋さんには恵まれているんだけど、なぜかことごとく扱っていない。だから、都内に出るときに買うんだけど。

こういう必ず買う雑誌は定期購読が便利だと思う。ちょっと重いしね。インターネットマガジンはわたしがホームページを作るきっかけにもなった雑誌。西田編集長になってから売上げもずいぶん上がったらしい。ブログとアフィリエイトをとりあげて飛躍したことでは、わたしもあやかりたいものだ。先日、パーティーでお会いした時に、次は何ですか?と聞いたら、それがわかったら苦労はない的なことを言っていた。そりゃそうだ。

| | トラックバック (1)

有限会社がなくなる!?

法制審議会にて、有限会社の廃止がとうとう本決まりするとのこと。ちなみに、引き続き、有限会社 スタイルビズを名乗ることは可能なようです。

というわけで、このサイトの名前も、変えないといけませんね。

会社設立(有限会社から始めて) 奮闘記 by 村山らむね

とかにしようかな?

資本金ではなく、会社の取引の大きさによって、法人の義務を変えていこうという方向にいくのだと思いますが、スモールビジネスがやりやすい方向になるといいなあ。


2004_1202_152756

きっと、アントレなどで解説があることと思います。ちゃんとみなさん、理解しておきましょう。

「といってるおまえが一番、わかってないだろ」って、ものすごく多くの人たちがつっこんでいると思います。まるで耳元で聞こえるようです。

| | トラックバック (0)

ココログと私

半年前には、なんとなくしか知らなかった、ココログ。
語呂がいいので、ココログを選んで、今じゃ、いっぱしのブログの講師よ。

その上、わたしのブログの講義は、事前にココログの登録をお願いする。みんな講義前は、「なんだい、くそ面倒くさい。楽天やライブドアのブログはもっとるのに」と言っていたのが、「なーんだ、よかった、ココログにして!!」と目を輝かせる。

ふふん。わたしは、ちょっと表彰されてもいいくらい、無理やり周りをココログユーザーにしておるぞ。(なぜか、じじい口調)

というわけで、ブログの講師として、すでに5件の講座をもったので、50人以上はご契約。来年はぜひ、ココログトラックバッカーズなんていう球団を立ち上げて、わたしを年間シートにご招待してください。(3塁側で結構なんで)

来年もお世話になります!使いやすい、拡張しやすい、ココログが大好きです!ばんざーいい!!

| | トラックバック (1)

清原に思う

清原はどうして、巨人にこだわるのか。

経営者からみて、使えなくなった古株ほど、扱いに困る物はないだろう。正直、私も他人事ではなかったと思う。

会社で長年勤めると、自分が歴史を作ってきたと勘違いしがちである。あのフローも、あのしくみも、全部自分が手がけたと、思ってしまう。そう思わないと自分の存在意義がなくなるから、まるで逃避のようにして、今、会社があるのは、自分ががんばったからだと、思おうとする。

今、会社を離れると、それがいかにアホなことかわかる。古い功績のある人間こそ、新しいものを生み出せなくなった途端に退くべきなのだ。辛いけど。

だから清原を見ていると、本当につらい。一度、視点を別の角度に移してみるといいのに。いつか指導者になって、堀内の視点で見れば、いろんなことがわかるのかな?

とにかく、清原。私は、少なくとも、応援しないぞ。昔の自分を見るようで痛いから。

| | トラックバック (1)

IBMが中国企業に買収される!

IBMのパソコン部門が買収されましたね。びっくりです。

Think Padは、愛用者も多いのに。IBMブランドは残すそうなので、まあ、いいんですが。

しかしびっくりです。

こういうブラックジョークみたいなこと、どんどん起きるでしょうね。

全日空が、上海航空公司に買収される。
とか、
松下が、海爾ハイアールに買収される。
とか、
ウォルマートが、上海永安公司に買収される。

うーん、マンダム。(だから古いって)

スタンリー・キューブリックもさぞやびっくりだろう。HALじゃなくって、聯想かよ。と。

| | トラックバック (1)

わたしがへたれるとき

仕事で失敗したり、うまくいかないことがあったり、そういうときは、意外と元気になる。「ここがきめ時!」と、張り切れる。

夫婦喧嘩はしないので、へたれない。そんな獣王無敵な私でもへたれることはある。それが、昨日。今週、こんなことを書いてしまったから、いかんのか。

娘の友達のお母さんから電話があった。まあ、俗に言う、「おたくの娘さんが・・・」というやつである。

へこたれた。あやまったが、なんともいえないざらついた気持ちになった。娘も悪いが、それほどのこととは思わない。

子供はいい子に育てたくない。いい子に育てると、わたしのようになってしまう。(自慢しているのか、自虐的なのか、読む方におまかせする)わたしは今はいい子ではないが、人生の途中まで、ものすごくいい子だった。それに本当に苦しんだ。

いい子とは、親にとって都合の「いい子」と紙一重。だからといって、こういう電話もらっちゃうと、すごく辛い。やっぱいい子がいいわと、思う。

子育てはこういう悩みの連続。ということで、今日は、ゆっくり仕事をさぼった一日だった。わたしだって、さぼるよ。

| | トラックバック (0)

永遠のライバル

先週の宴会週間がようやく明けて、今週からは、自宅でお仕事週間。といってもほとんど日中はでていますが。

先週の楽しい情報交換もかねた宴会の数々の中で、どうしてもすっきりしないことがあった。それが、木曜日。三井不動産の大崎ゲートシティーで開催されているMOCという定期的なセミナーがある。そこのクリスマスイベントで、須川 展也氏のサクセフォンを聴きながらディナーを食すというすばらしいイベントに招かれた。来年早々に、わたしはそこで講師をやるのだ。

友達といった。大学時代の親友だ。
何がすっきりしないのだろう?

商社マンの夫と、郊外の一軒家に住み、子供のお母さん方との関係に苛立ち、4月から派遣で働いている。株で儲けてハワイに行ったり、人間関係にうんざりしながらも、来年はまた駐在で、ニューヨークかヨーロッパ。そういうことを周囲につい吹聴するために、ますます嫌われているらしいが、意に介さない。

とにかく昔から一緒にいると本当に疲れるやつなんだ。本人、自慢しているつもりはないんだけど、もう、すさまじい自慢の嵐。こちらは「はいはい、はいはい」と聞くしかない。他の友達に「よく我慢できるね」と言われるが、慣れた。

うらやましいというよりは、今の彼女を見ているとはがゆい。昔のように心から自慢していない気がする。なんか自分の可能性をセーブしていて、それをまた自慢している。

でも、わたしもこう見られているんではないかなと、ぼんやり思う。わたしも誰かをこんなふうに疲れさせているのかな?

彼女とは腐れ縁。ずっとずっとつきあいたいとは思っている。大切な友達。だからこそ、なんというかすっきりしない気持ちを、どこかにぶつけたいんだよねぇ。

30代の女性がかかえる、他人が幸せなのは許せないという気持ち。彼女の周囲にはそれが渦巻いているらしいんだけど、彼女自身にもあるだろうし、たぶん、わたしにもあるんだろう。やだなぁ。

何を言いたいのかじぶんでもわからないけど、オンナはやだなぁと、久々に思った。ワーキングマザースタイルを作るくらいで、基本的にわたしはオンナ好きなんだけど、久々にオンナというものの嫌な面を思いっきりクローズアップされた日だった。

幼稚園のお母さんたちの人間関係が嫌で、子供を保育園に入れるために、無理やり働く女性がいるということは知ってはいたが、そういう人間関係のごたごたが、日常に溢れていて、自分の親友もその真っ只中にいるということに驚愕したのであった。

| | トラックバック (0)

源泉徴収と年末調整

昨日は、法人会というところの源泉徴収と年末調整の説明会があった。まず法人会というのが怪しい感じがして、ものすごく警戒していった。でも講師に税務署の人がくるので、そんなにあやしくないだろうとかまかけて。

結局、法人会は伝統ある組織のようなんだが、私のように起業したてのひよこに群がる怪しいビジネスもほんと多く、へんなDMがたくさんくる。(ためいき)

ところで、源泉徴収と年末調整。

実は、11月にはじめて自分に給料をはらったが、そうそう税金分を差し引くの忘れていた。まずい。

調整しなければ。

ほんと、源泉徴収とか、年末調整とかサラリーマンだった頃はらくだったなぁ。結局、全然わからないことだけはわかったので、もう一度勉強して、税務署に足を運ぼうと思っている。

| | トラックバック (0)

あわせて何百万PV?

昨夜も宴会。出席者は全部女性だったが、彼女達が主宰するサイトのPVを合わせたらどのくらいになるのだろう?途方もない宴会だった。

1年に2度ほどあつまって食べて唄って。久々にカラオケをして、尾崎紀世彦と宝塚の歌を歌った。(大丈夫か?わたし)

あー、楽しかった。4月に退社して以来4キロほど体重がおちていたが、この2週間くらいで戻っている。うーん、やばい。このまま雪だるまのように太るのか。

このブログ、旦那に見られたらやばいなあ。それから、一番見られてまずいのは、実母だ。絶対にこのブログの存在を言わないで下さい。お願いします。

| | トラックバック (0)

ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]に超強力新人加入!

12月1日より、新スタッフが一気に5人加入します。それぞれ魅力的な女性ばかり!
プロ野球にたとえると、一場とダルビッシュと野間口と那須野と久保が一気に1球団にはいったようなもの。すげー!!もう、来年のペナントレースはもらったぜ。(ていうか、投手ばっかりじゃん)

●浦島あきこさん
育児休職明けのサラリーウーマンー・ワーキングマザーを満喫中!

●京太(平戸京子)さん 
ご存知デジタル系の超大物!絵文字師を極める、ネットのカリスマママ!

●相川朱保さん
離婚にめげず、遠距離恋愛満喫中!パワフル&ポジティブマザーは世界を駈ける!

●大橋ゆりさん
その独特の感性で定評のあるクリエイター。仕事仲間にもママと慕われるほど。

●竹之内ふうこ
なんでもござれのプログラマー。このサイトのテクニカルアドバイザーになる予定(?)。

こんな素敵な5人が加入して、ますますそれなりに熱い、ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]をよろしく!

| | トラックバック (0)