« シークレットライブ | トップページ | 全会一致 »

情報家電

経済産業省の、情報家電についての報告会とディスカッションに行ってきた。

とりまとめた情報政策ユニットの村上氏は以前一度お会いしたことがある。そのご縁で、お邪魔させていただいた。女性はSOHO系の方が多く、また、男性はハードウェア・通信・ソフトウェアなどの大企業の方が多かった。

情報家電とはなんだろう?と素朴な疑問をもったが、今ある機器を情報家電的に編集して使っているのだなぁと、つくづく思った。

まとめられた資料に「明るい未来がない」と、いくつか意見が出てもいたが、それはそうだろう。モノによって明るい未来なんて作られないことは、消費者はお見通しだ。

どきどきわくわくするようなサプライズを、モノに求めている出席者が多いのに、正直驚いた。もうそっちには何もない気がするんだけど。ハイブリッドカーだって、どきどきわくわくというよりは、どきどきびくびくの不安マーケティングではなかろうか?(環境がキーワードになったものは、基本的に恐怖マーケティングと紙一重だと思っている)

生命・財産・健康・家族。守りたい物を徹底的に守り抜くための情報武装。それが、モノでは明るい未来を作れなかったことを痛いほど知る私たちが、情報家電によって実現する未来の景色なのではないだろうか?

と、13年間、東芝と言う総合家電メーカーにて、エレクトロニクスによって実現する明るい未来の絵を書きつづけた私は思うのでありました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 情報家電:

» HDC-SD3価格探検隊@パナソニックHDC-SD3 [HDC-SD3価格探検隊@パナソニックHDC-SD3から]
こんにちわ。HDC-SD3の購入を考えている人が気になるHDC-SD3の機能や価格、またHDC-SD3を実際に使用している人の生の声を取り上げ、今後の為に参考になるようにランキング形式でHDC-SD3の情報を掲載中!... 続きを読む

受信: Jun 24, 2007, 12:57:01 AM