« 地震と自信と | トップページ | 充電たまご »

シニアにブログを講義しに行く

今日は、夕方からブログを三鷹のシニアネットワークに講義しに行って来た。なるべく土日は仕事をいれないようにしているのだが、仕方がない。

シニアにブログ。普段は、レジュメもそっけない私だが、今日は10ページの私にしては丁寧な物をつくった。

それぞれ1台ずつのPCが与えられた15名くらいのおじさま方。

三鷹講座

ブログをモブログで作っている人から、ブログという言葉をほとんどはじめて聞く人まで、ちょっと焦点が絞りきらずに、難しかったなあ。あとシニアの方は、論理的。言葉の定義をきちんとしないと、そこで止まってしまう。感覚的に流していくということがない。これは以前、日経のシニア向けの雑誌の編集長と話したときも出た話題だった。

言葉に敏感で論理的。感覚的な理解をする柔軟性がないという否定的な言い方をしてしまうと元も子もないけれど、積み上げるように説明していくことが必要であることを、つくづく痛感した。知的レベルも、好奇心も、もっている経験も、上なのだ。シニア向けサービスというのは、奥が深いとも思った。

それからもう一つ思ったのが、うまく表現できないけど、以下のこと。
ブログで何をやりたいかがきちんと定まって聞いている人。なんとなく興味と時間があるから聞きに来ている人。
これはブログについていっているようで、実は人生についてもいえているような気がした。(うーん、ファジイな言い方許して!)

ブログのテーマが見つからない、そんな悩みをもつシニアの人たちが散見された。「まずは日記から」というのは簡単。でもそういうものでもないような気がするんだ。ブログでやりたいことがありすぎて、時間が足りなくて鼻血が出そうな自分はもしかしたら幸せなのかな?と、ちょっぴり思った。

人生の後半戦でも、そんな自分でありますように。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/1767028

この記事へのトラックバック一覧です: シニアにブログを講義しに行く:

» ラムネさんのブロッグ講習 [デジカメ日誌から]
10/24(日)シニアSOHO普及サロン・三鷹の有志が集まってブログの講習 講師は有名なラムネさん 2時間半はあっという間に過ぎました。 有益な内容で自分の活動... 続きを読む

受信: Oct 25, 2004 8:30:43 AM