« 神南TV 報告 | トップページ | EC研究会のセミナー »

ありがとうアテネ

月並みだけど、ありがとうアテネ。おかげで、私は、日曜日から月曜日にかけて、ダウンしてました。ちょっと友人にトラブルなどがあり、そのストレスもあったのですが。(自分にあまりストレスがないために、友達のことで落ち込んでしまうことがたまにあります)

さて、アテネ。やっぱ、オリンピックはすばらしいですね。走馬灯のように私の心を駆け巡る名シーンたち。

・女子棒高跳び。すごかった。エレーナ・イシンバエワは、私的には、アテネ美女ランキング第一位です。ああいう顔、大好き。あんなに棒高跳びというスポーツがスリルに溢れたスポーツだとは知らなかった。

・水泳男子400Mメドレーリレーの表彰式での、ピアソルと北嶋の握手の瞬間のお互いの目から発せられる、バチバチっ。目がどっちも怒っていたよー!!

・体操男子の中国選手はびっちりと髪をムースで撫で付けてたり、とんがらせていたのに、日本選手ったら。寝起き?中国選手はソフトなんかでも茶髪率が異常に高かったし、日本選手のほうが総じてダサかった初めての大会ではなかろうか?ちなみに、ちょっと冨田には惚れたかも。(ぽっ)

・柔道女子78キロ超級では塚田選手が金メダルだったが、準決勝で敗れた孫福民選手。すごかった。準々決勝で一本背負い。そして、三位決定戦でも、開始早々、一本背負い。その彼女がどうやってキューバの選手に負けたのか、アテネオリンピック最大のなぞだ。ちょうどそのときに塚田選手も準決勝だったために、アナウンサーが「となりでなんと、スンフーミンが負けたようです」と場内のどよめきと共に伝えただけで、その様子はうつらなかった。わたしが見た、2回の一本背負い。あまりに強烈なので、一応、地球最強の女という称号をわたしから送りたい。78超級。みんな笑顔が異常にキュート。

・中年の星とのたまう山本選手と、3歳しか違わない。(泣)

・谷本選手と古賀コーチ。あまり下世話なことは言わないだんなが珍しく「このふたり怪しい」といった。

・ドイツのアーチェリーの選手は、今回妊娠6ヶ月。シドニーでも妊娠3ヶ月だったらしい。4年間で、3ヶ月しかそだたなかったのか。なんちゃって。

・新体操団体?って見るまでは、???だったが、その美しさに絶句。特に中国チームはすばらしかった。

・ここ一番に強い日本人というのを、なんかはじめてみたような気がした。北京はどうなるんだろうなぁ。

・今は「ちゃんと走れたら金だったのに」と言っているらしいが、ゴール直後の男子マラソンデリマの「ありがとう、ギリシャ」という言葉は、松岡のいう有難うにぴったりリンクしていて、感動した。

また、感動するために4年後を待ちます!ちなみに、娘は柔道を習いたいとのたまっている。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39018/1319790

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうアテネ:

» ヴァンダレイ・デ・リマ選手についてのブラジルの報道 [ブラジル・サンパウロから世界へ、そして渋谷から]
アテネオリンピック 男子マラソンでの暴漢乱入についての ブラジルでの報道は非常に 続きを読む

受信: Aug 31, 2004 8:10:40 AM