« June 2004 | トップページ | August 2004 »

企業のブログによるマーケティング

忙しい一日だった。

昼過ぎに恵比寿で今度いっしょに仕事をしようと口説くためにお茶をしながらMTG。この方のことはいつか書くが、もらった著書を帰路で読みながら、泣いた。わたしはこんなすごいひとと出会っていたんだ。神様!

そのあと、某大企業の方と、ブログで何ができるかブレスト。最近、こういうブレスト的なMTGによばれることが、多い。そしてなぜかわたしはブログのエバンジェリストということになっているらしい。(GREEのわたしの紹介記事など)そうそう、講師もやっているしね。

まだ、一般公開しているブログをはじめて、2ヶ月もたっていないのに。すごいことだ。

もし強みといえるなら、一応、HP、メルマがと、新しい情報発信の仕組みはかならずなめていること。また、前職にて、企業のコミュニケーションサイトを多数手がけたこと。企画立案から、実際の運営まで。それこそ発言を削除するときのメールの文言作りなどのトラブルシューティング。言葉だけでのコミュニケーションの交通整理役としては、たぶん私の右に出る人は、25人くらいしかいないだろう。(微妙)

ということを、実は気づいていなかったのに、その方が教えてくれた。忘れてた。

さて、そのあとは、グーグルのセミナー。アドワーズについて。広告についての説明よりも、社内の組織の説明についてたいへん魅力を感じた。アメリカ版料理の鉄人がいる社内食堂、マッサージやヘアサロンは無料、全ての人の4半期ごとの目標がイントラに乗っているなど。特に、面接は関係する人間全てでやり、当落が紛糾すると、エアポートチェックをするという。(空港で飛行機が飛びません。3時間その人と待つことができますか?)

チームワークや楽しさがモチベーションを自然と構築しているんだなと、感心した。伸びる会社は結局はモチベーション管理なのだなぁと、帰宅するとWBSで、トヨタの張社長。同じことを、とても日本的に、だが言っていた。

ただ、「皆のためが、己のためになる」事が危険というようなことを言っていたのが気にはなった。ほんとうにそれを危険視するのがいいのかなぁ?と。まあ、トヨタに入るということは、そういうことなのかもと、思いつつ。

| | トラックバック (1)

久米さんパーティー

今日(正確にいうと昨日)は久米さんの出版パーティー。とても盛況だった。幹事さん、ご苦労様でした。


メール道


さて、この本。「メール道」。すごいよ。なにせ、道(どう)だもん。
メールのマナーの本ではないのだ。人との付き合い方、コミュニケーション論そのもの。

人の気持ちに沿うための、人の気持ちを動かすための、ツールとしてのメール。

久米さんらしく、鋭いけど包むような暖かい本であり、パーティーだった。
すてきな人ともたくさん会えて、大満足。

Dscf0626.jpg
美女にかこまれ、ご満悦な久米さん。と、しておこう。ちなみに私以外の美女お二人は、天下をとどろかす、アフィリエイトクイーンの小林さんと和田さん。


| | トラックバック (8)

いま、授業中

説明しています。

という、意味不明のこの書き込みは、本日のブログ研究会にて行ったもの。そう、わたしは、ブログ研究会の講師だったのだ!

2時間の授業をこれから4ヶ月、計8時間行う。

この2ヶ月ばかり、ブログづけ。このサイトのほかに、2つばかり立ち上げ中のものがある。本当に七転八倒しながら設定しているのだが、そのときに教えてもらいたかったことを、話したつもりだ。

結構ブログはブログ用語とも言えるような用語が多く、また、各社によって微妙に言葉遣いが違うので、戸惑うこともあったが、何はともあれ、第一回は無事終了。

ブログ研究会


その後の飲み会で、後半のワークショップをもっとやって欲しいとの要望があり、ぜひそうしたいと思う。

| | トラックバック (0)

旦那の給料日

共働きだったときは(正確に言えばもちろん今も共働きなんだけど)、旦那の給料日がいつで、いくらもらっているのか全く知らなかった。

4月に会社を辞めて、固定収入ががくっと減って、初めて、旦那の給料と給料日を教えてもらった。

うまく表現できないが、屈辱という言葉にあてはまらないかといえば、そうではない。悔しい。これに慣れたらいけないぞと、思う。でも同時に、感謝もしないといけないとも思う。ものすごく複雑な気分だ。割り切れないもやもやがあるのと同時に、割り切りたくないもやもやがある。何を言いたいんだ、私は。

よくよく考えると、会社づとめしてた頃、そういえば、自分自身の給料日も知らなかったんだよね。ははは。

最近は、通帳コンシャスな私なので、入金・出金にはうるさいぜ。

人間変わるものです。

| | トラックバック (0)

会計ソフト

会計ソフト、以前創業センターで税理士さんに紹介された弥生を買おうとおもっていたのですが、ここのコメントでフリーソフトがあるという情報をいただきました。(osakiさん、ありがとう!)

■フリー財務会計
http://www.e-keiri.com/freezaimu/

ちょっとインストールに時間がかかりましたが、おもしろい。わかる。そうだったのか。

我が社(くくっ)のような零細企業の場合は

・日常処理→現金出納帳入力を、月に一度もしくは2度ほど、入力。領収書を一気に処理。

・月ごとのB/SやP/Lなども出て、ほんとうに勉強になる。

おもしろい!!

サルでもわかる経理とか財務とか読むのもいいけど、やっぱり実践だなと、つくづく思った。とりあえず、これでできるところまでやって、市販ソフトを買うのは、もうちょっと取引額が多くなってからにいたします。

| | トラックバック (0)

ドメイン申請

ドメインを申請しました。お名前.comにて。もっと安いところはあったんだけど、なんとなく、ここにしちゃいました。

co.jpにしようと思っていたのですが、結構いろんな会社をみても、co.jpにしているところは少ないので、ちょっとでも打ちやすいようにと

www.stylebis.jp

にしてみました。

急いで会社のHP作らないと。一つ一つですが、TO DOをクリアしていくのは楽しい物です。が、あまりの暑さにかなりギアがローになっているのは、いいのか、悪いのか。

ようやく娘の夏風邪もおさまってきて、月曜日からは、また、忙しいぞ!27時間眠らずに番組をやった岡村もボクシングをやったほどだ。わたしも、彼に見習ってがんばろう。(結構、好きです。岡村。ああいう、抱きしめたらすっぽり自分の胸の中に収まりそうな“はかなげ”サイズの男の人、好き!レスリー・チャンとか、フミヤとか)

みなさんも暑いけど、ほどほどにがんばりましょー!

| | トラックバック (0)

キープラネット

今日も暑かった。その上、小学校に入ってびっくりするほど体が丈夫になった娘が、夏休みになったとたんに、夏風邪でダウン。病院通い。参った。

ワーキングマザーの天敵たる、子供の病気。我が家の場合は、じじばばの援護射撃で随分助かってはいるが、今日は、キープラネットの暑気払いパーティーなので、またまたババレンジャー登場。(感謝)。さて、このキープラネット、ほんとうにここは代表の川野さんのお人柄もあってか、無駄に元気な人が多くてほんと、楽しい。

Dscf0614.jpg

娘のこともあって、途中で帰ってきてしまったが、十分に満喫できた。代表の川野さんは無類のおっちょこちょいで、今日もその小さな被害を被ったが、全くもって怒る気にもなれない。なんというか、ミスを出会いに変えていく異常なパワーがあるのだ。そうして、被害者達がもんどりうって信者になる。ああ、こういう人に私はなりたい。ほんと、川野さんの笑顔をみるだけで、栄養ドリンク3本分だ。今頃、まだ二次会かな?

| | トラックバック (0)

SOHOの冷房対策

SOHOで仕事をしていると、「もう冷えすぎだよー」といらいらすることはなくなるが、妙に電気代をけちってエアコンをかけるのを避けてしまう。

しかし、この暑さ。40度だって!

ほんとうに、長袖のシャツとスーツを着ているサラリーマンのみなさま。ご苦労様です。
でも、脱いだら?

どう考えても、おかしいでしょ。

長袖着るから暑い→暑いから冷房をがんがんかける→室外機から熱風が→ヒートアイランド

暑い時は暑いなりの服装をすることがいいとおもうんだけどって、全然SOHOの冷房対策語ってないじゃん。すみません。ちょっと暑さボケ。

娘は初めてのつうしんぼ。

| | トラックバック (0)

名刺ブレーン

コクヨ 名刺ブレーン

コクヨ 名刺ブレーン(スキャナで簡単素早くテキスト変換)
とても便利だ(と思う)。まだ使っていない。名刺の整理をやる時間がなかなかとれない。たぶん、ものすごく便利だと思う。

小さくて場所を取らないのもいいと思う。また実際に使ったら、どんなに便利かをご報告しますね。

名刺交換を武器にする、スグレモノだといいな。武器にするという言い方はあれですね。袖振れ合うも多生の縁。振れ合いを結びつきに変えるツールとでも名づけましょうか。取りあえず、来月には使います。

そうそう、ちなみにこれ、会社の同僚から卒業パーティーにていただきました。写真は、そのときいただいた花束と。

| | トラックバック (0)

EC協議会

04.07.17

さすがにへばってしまって、起きたのは11時。つらい。
午後からEC協議会の定例会。またいろんな人に会えて、大収穫。つらいときほど、老骨にむちを打つといいことがあるようだ。

やりたいこと、やらなければいけないことが、まるで富士桜のツッパリ(古い、古すぎる)のように私を襲ってくるが、まだ設立してから1ヶ月。あせらずに行こう。

| | トラックバック (0)

関西出張

関西に出張。朝(だよね)の3時半まで資料作り。2時間寝て、電車に乗って、のぞみで新大阪。そして、4時ののぞみで帰京。
はふぅ。疲れた。というより、わりと元気だったので、「わたしも若いじゃん」と思ったんだけど、今頃ものすごくへたれてきた。づがれだ。

関西も暑いねぇ。

さて、のぞみが品川につくと、男の子がホームで待っていたお父さんに飛びついた。あとからお母さんとお姉さんがうれしそうに、後を追う。東京に離れて暮らすお父さんのもとに夏休みの家族が訪れたのだろう。男の子の誇らしげな顔。

単身赴任とかいろいろな大人の事情で、家族が離れて暮らす。ああ、どうかあの家族が素敵な夏休みを過ごせますように。なんとなく、涙が出てきちゃって、涙腺よわっ!!
あの男の子に習って、だんながかえってきたらダイビングハグをしようかと思ったが、体重を顧みてやめておく。たぶん正解。

| | トラックバック (0)

ココログにアドセンスをつける

ココログにアドセンスをつけてみました。そうそう、ココログスタンダードから、ココログプロにアップグレードしてもみました。

ココログプロにしたら、テンプレートを触れるので、アドセンスを入れてみようとおもったのですが、テンプレートをいじってもかわらないので、断念。

リンクリストを使って実現する方法を公開しているサイトがあったので、それを参考にしていれて見ました。

そして、3カラムにもしてみました。

●2カラム
ad.jpg

●3カラム
ad2.jpg


というわけで、ちょこまかちょこまかグレードアップ(と自分では思っている)をやるのはいとたのし。

あと、マイリスト(ココログでは)の機能はいろいろ使えますね。感動です。


| | トラックバック (3)

専門家による無料相談@埼玉県創業・ベンチャー支援センター その2

04.07.13

無料相談実況中継です!

5つの予め考えておいた質問のうち、1つ目はさしさわりがあるために、4つの質問だけを公開させていただきます。

・お金の出入りの管理はどうしたらいいか?
→お金の額や出入りが頻繁でない時期は、会計ソフトでやるのがいいでしょう。取引が大きく頻繁になれば、それを人にやってもらい、最後は税理士に任せるというように、徐々に人手を頼るのがいいでしょうとのこと。
会計ソフトは、いくつか触ってみて(それぞれのサイトで、試用できたりします)、好みのものを使うのがいいとのこと。たまたま相談したお二人とも弥生会計(ここは安い)だったために、わたしも弥生にほぼ心を決めました。

・SOHOのように自宅の設備を使って仕事をするときの扱い
→額の大きい物はともかく、プリンターやPCなどは買った値段の半分くらいで会社に売る。事務用品一式で減価償却するのがいい。車などは、名義変更するよりも、ガソリンや駐車場費などを、使用頻度にあわせて、按分するのがいいとのこと。

・光熱費などはどうするの?
→これまた利用頻度にあわせて按分。きちんとルールを決める。自宅使用分と会社使用分で、6:4とか7:3など、割合をきめておくことが重要。

・設立日(6月21日)から口座開設日(6月30日)までに使ったお金はどうするの
→今月中に経費として精算。


その他、
・細かいお金をどうやって使うの?
→取引はできるだけ通帳を通す。しかし、細かい消耗品などを購入する時は、予め引き出しておいた手持現金から出して、それをまめに会計ソフトに入れていく。カード、通帳など、きちんと個人利用分と会社利用分で分けることが重要。

→スイカの印字は便利。

などなど、本当にいろいろなアドバイスをいただいた。
そのほかにも、減価償却のやり方や、決算についてなど、ありがたいお言葉を頂戴したが、これは直接、アドバイザーの方から聞いていただいた方がいいと思います。

アドバイザーの方とお話をしていて、経費というものの考え方がクリアになった気がします。埼玉県で起業してよかった。と、つくづく思いますが、埼玉県以外にもこのような無料相談はいろいろな機関がやっていると思うので、ぜひぜひ利用してみてください。

| | トラックバック (2)

専門家による無料相談@埼玉県創業・ベンチャー支援センター その1

04.07.13

今日は、EC研究会のオンラインショッピング大賞ならびに三石玲子賞の記者発表。話題のゼイヴェルさんの代官山コスメキッチンそばのギャラリーにて、ちょっとしたパネルディスカッション。ゼイヴェルさん、クールなビジネス、すごいなあ。日本女子へのリーチは、もうどのメディアと比べても日本では一番。すごい。

その後、駆け込みで、埼玉県創業・ベンチャー支援センターへ。ずっと受けたかった、専門家による無料相談を受ける。

本当に感動。

税務の専門家Tさんと、ITの専門家Sさんに相談をする。

会社立ち上げ以来、ずっと「お金のこと、どうしたらいいんだろう?」と疑問だった。検索してもなかなか答えがない。わたしが聞きたいことにこたえてくれる本が無い。

・設立日から会社の口座ができるまで支払ったお金は、どうするの?
・SOHOの場合の、機材や光熱費などはどうしたらいいの?

など、こまごまとした質問にほんとうにやさしく答えてくださった。

正直、お金のことは、本当にわからない。でも、わからないということは、本当にはずかしいものだ。誰に聞いていいかわからない。こんなことを聞いたら笑われるのでは?とか、おまえみたいな奴が会社を作るなんて、失格じゃ!と叱られるのでは?と、つい悶々としがちだ。でも、このTさんのご人徳か、全く笑うことなく、本当にぴよぴよの私にわかりやすく、そして、具体的に、教えてくださったのだ。

私は質問事項を5つにまとめておいたが、もしかすると、何を質問したら良いのかさえわからないこともあるだろう。しかし、ここの方々は、そんなひとのことも絶対に笑わない。しっかり受け止めてくれると、感じた。

今回した質問事項は、まとめて、またアップします。

| | トラックバック (0)

時間という資源

昨日は、某超有名オンラインワインショップの方を囲んで、ポルトガル料理でディナー。

立食パーティーで立ち話をしたことはあってもじっくりお話をするのは初めて。いや、ほんと、衝撃的なくらいのよい時間だった。

彼のお言葉。
「境遇など人間は不公平な星のもとに生まれている。ただ、唯一神様は時間だけは24時間平等に人間に与えてくれている。それを活かさない手はない」と。

おっしゃるとおり。あれだけの地位にいらして、まだまだ手綱をゆるめることなく、真剣にオンラインショッピングを考えている。

すごい。私も、この時期にあの言葉を聞けたのを栄養にしなければと、つくづく思った。24時間使ってますか?
あー、明日から早起きするぞ!(今日はできなかったので。くすん;;)

| | トラックバック (0)

名刺入れ

名刺を作りました。
名刺作成サービスに頼もうと思ったんですが、最初は家でもできるかなと、家で作ってみちゃいました。

・ロゴ画像は、パワーポイントにて。ちょっと前に企画書を作ったときに、10分くらい考えて作成。

・名刺雛型は、企画書作りに使った本がまた活躍。


">営業の現場で役立つテンプレート2000

・ペーパーは

プラスのキリッと名刺が、シール形式になっていて、とてもきれいな名刺ができる。ただ、薄いのでちょっと自家製はばれるが。

・名刺入れは、誕生日プレゼントにだんなにねだりました。

LOUIS VUITTON ルイヴィトン ダミエライン名刺入れ カードケース Enveloppe cartes de visite

ルイヴィトン

というわけで、名刺セットは完了!
名刺は、自分がわくわくするデザインにしたかったので、好きなピンクとオレンジ色にこだわって、名刺入れは、ベタだけど、痛みにくいスタンダードなものにしました。

みなさんの名刺入れ&名刺。第一印象どうですか?

| | トラックバック (1)

仕事を断る技術

営業の技術もとても重要だ。しかし、起業してみて、仕事を断る技術というのがそれ以上に重要なことがわかってきた。

仕事は当然欲しい。しかし、声をかけていただいたことを全部引き受けていては、すぐにつぶれてしまう。自分のコアコンピタンスはこれだ!という熱い強い思い。これが本当に重要。

それさえあれば、それとずれた仕事に声をかけられたときに、すぐに対応ができる。
「自分のウリは○○なので、それは●●さんのほうがいいですよ」と、言える。
そうすれば、断った相手に対して、失礼ではないし、より深い価値を与えることができる。

そのために自分と似ているが違う同業者のネットワークを作ることがとても重要になってくる。

さて、今日は曽我さんが家族と久々の再会。大切な家族と毎日過ごせることの幸福をつくづく感じる。お帰りなさいと、今日笑顔で言っていない自分を深く反省。ごめんね。

| | トラックバック (0)

PCの調子が悪い

暑さに負けているのか、PCの調子が悪い。悪すぎる。ひどすぎる。

バッテリーがどうも原因らしい。とても悲しい。
私自身はそれほど、暑さに負けていないのが、不思議。
毎年、夏は真っ先にへろへろになるんですが、今年はけっこう元気。

カラ元気か?

そうかもしれない。

でもPCの調子が悪いと自分の気持ちもへこみません?
いま、とってもへこんでいます。
直ってくれー

| | トラックバック (0)

わくわくする感じ

先日、2本柱の1本については、ECコンサルタントとご紹介したが、もう1本の柱も現在すすめていて、今日(すでに昨日だけど)はそのメンバーの初顔合わせだった。

楽しかった。ほんと。めちゃめちゃ笑った。

ああ、こういう楽しさやわくわくを求めて、わたしはあたらしいステージを作ろうと思ったんだと、過去のわたしに感謝した。もちろん忙しい中集まってくれたみなさんにも感謝です。

Dscf0558.jpg

というか、今年になってから、ほんとうにたくさんの出会いがある。いろんな人のお世話になっている。

いままでだったら、出会ってからするりとすれ違うような出会いも、自分からねばねばしたものが出ていて、すれ違わない。

すれ違っていく人も当然いるけど、それにめげずねばねばし続けたい。わたしの言うことに耳を貸してくれる人のいることに感謝するし、その人たちに、自分ができることを精一杯やりたい。と思いつつ、帰りの電車で、爆睡し、隣のオヤジに肘鉄を食わせられた右手が妙に痛いのでありました。いてえよ。

| | トラックバック (0)

諸届け

設立登記できたら、税務署や市区町村役場、労働基準監督署、社会保険事務所に連絡するようにさらりと書いてある。

それはどこで、何を出せばいいのか?全くわからない。
お願いだから、こういう窓口、一本化してくれ。と、わたしは誰に言っているのだろうか?

まずは、市役所の税金関係に「会社を設立したのですが、税金の関係は税務署ですよね?」と聞くと、「国税は税務署、県税は県税事務所です」といわれる。ふーん。

とりあえず、104で電話番号をききまくり、それぞれ必要なものを聞く。一応下にまとめたが、県によって違うこともあるので、一応調べてくださいね。

●国税局 法人設立に関して
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/houjin/annai/1554_2.htm
最寄の国税局
http://www.nta.go.jp/category/syoukai/syozaiti.htm
必要なもの:登記謄本の原本、定款のコピー、届出様式(PDF、サイトにあります)


●県税事務所
埼玉県の場合http://www.pref.saitama.lg.jp/A01/BF00/yosiki/yosiki01.html#6_5_1
それぞれの県税事務所をさがそう。「○○県 県税 法人」などのキーワードを入れて検索してみてください。
必要なもの:登記謄本のコピー、定款のコピー、届出様式(PDF、サイトにある場合が多いと思います)

●市役所
必要なもの:登記謄本のコピー、定款のコピー、届出様式(PDF、サイトにある場合が多いと思います)

○労働基準監督署
→人を雇うことがなければ行かなくてよし

○社会保険事務所
→5時1分に電話したら、すでに業務終了。時間厳守。日本人はエライ。


というわけだった。ほとんどPDFになっているのがいいですね。

登記の謄本は結局2通とったほうがよかったということがわかりました。
こういう手続きさあ、1本化しようよ。

なんで、税金を払う手続きをするのに、1000円払って謄本取らないといけないの?税金払うために印紙代払うなんて超ナンセンス。

退職手続きのときもおもったが、必需品は、市内の地図。
今回の件で、市内に随分くわしくなった。自転車よ、ありがとう。

| | トラックバック (0)

請求書

初めての請求書。

会社は作ったが、仕事がないとしょうがない。いままであえて、この作った会社が何をやる会社なのか伏せてきたが、会社を立ち上げる前から副業的にやっていたEC関連のコンサルティング業務を2本柱のうちの1本としていこうと考えている。

正直、仕事がくるか不安なこともあった。4月ごろは本当に不安で不安で仕方なかった。

しかし、特に会社を辞めることを宣伝せずに、営業活動をすることもなく、話は順調にきた。本当にありがたいことだと思う。

そして、今日、初めて会社として請求書を書く。

いままでも、個人としては何度も普通に書いていたことが、ものすごいことに感じられる。

いくつか便利なサイトを見つけた。

■とりあえず請求書
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se181674.html
Accessベースの請求書フォーム。
使いやすい。プリンターに接続しているPCにダウンロードすると便利です。

■エクセルテンプレートファクトリー
http://www.printout.jp/factory/exel/
リコーがプロデュースするたいへん便利なサイト。BS,PLから、ファックス送付状まで。

この2つを利用して、請求書と送付状をつくる。

以前いた2つの会社では、こういうことは他の人がやっていた。こういう仕事がどんなに大切かということを知る。


| | トラックバック (0)

同窓会

今日は高校の同窓会だった。

4年に1度、オリンピックイヤーに開催される。女子高だったので、みんなとてもわいわいがやがや。出席率は50%ちょいきるぐらい。

すごーく、楽しかった。本当に、いい高校に入って、いい友達が作れたんだなぁと、思った。

なぜか結婚していない人の出席率は悪い。なぜなんだろう。不思議だ。

さて、一瞬で、17歳のころに戻る。
みんな(本質的なところは)変わっていない。

わたしも高校生の頃から、おしべとめしべを見せて思いっきり開いたチューリップみたいとか、パンパンに膨れて地上5mくらいを漂うショッキングピンクの風船などと言われていたが、今日も全く同じようなことを言われた。

わたしは、3回あと、つまり12年後の、50歳のときの同窓会の幹事をやることになった。微妙。

31歳のときに、天に召されたクラスメートがいた。私の幹事まで、みんな元気で行こうね!

さて、まったく気取ることの無い公立の女子高の同窓会。とはいえ4年ぶり。久々に、

こんなものを
新調してしまった。ははは。

塗り方わからんかったぞ。

| | トラックバック (0)

ライオンキング

ライオンキングは、ミュージカルの王様だ!!

昨日はライオンキングを家族で見に行きました。

たぶん、この日くらいは会社の目処(設立の)も立っているでしょうし、初めてプロとしてのセミナー講師が前日に終わっている。ということで、ちょっとしたプチごほうびとして、あらかじめ予約しておいた。

ライオンキングは2回目。娘がまだ赤ちゃんのときに、彼女が生まれて以来初めて夫婦二人のデートしたのが、このライオンキング。内容の素晴らしさももちろんだけど、「娘が大きくなって3人で見に来られたらいいね」と、帰り道に二人で手をつなぎながら帰ったことを今でも思い出す。本当にすばらしかったのだ。

さて、娘が4歳くらいになってから、「ライオンキング行かない?」と、かなり言ってきたが、「怖い」と断られてきた。なので、去年、四季デビューをさせた作品は、なぜか「マンマ・ミーア」。その後、「夢から醒めた夢」、「アイーダ」と見せてきた。満を持しての、「ライオンキング」

B00003IQK1.09.MZZZZZZZ

予め、↑のCDも購入して、予習もさせた。(大人にももちろんいいですよ。素晴らしいです)

結果。娘もなんだけど、やっぱり私が、大感動。すごい、すごいよ。ライオンキング!
各シーンがまるで絵画のようにすばらしい。歌がいい。

主役の二人(李涛・飛田万里)も素晴らしかった。

このミュージカルの主題。命の環。与えられた地位を全うすること。過去から逃げず、過去から学べ。
子供も楽しめるミュージカルだけれど、でも確実に大人たちに対して、“子供に伝えることを逃げてはいけない”ということを伝えるためのミュージカル。

だてにロングランしていないぞ。見ていない人はお願いだから、だまされたと思って、行って下さい。あまりの色彩・音・メッセージの洪水に、見も心も洗われること、請け合い。

あー、シャドウランドを大声で歌いたいぜ。ベランダで歌っていい?駄目?
わおーん!!

| | トラックバック (0)

金スマの安住アナ

今日というかもう昨日だけど、ものすごいテレビを見てしまった。
安住アナねたなんだけど、あれってありなの?

テレビ局もここまで来てしまったかと。安住アナウンサーに対しては特になんのコメントもないんだけど、あれを番組にして公衆に流すというTBSの姿勢に、驚いた。呆れるとか、怒りを覚えるとかそういうネガティブな驚きももちろんあるんだけど、ここまできたかというのが正直なところ。

よくわかんないんだけど、越えてはいけない一線をこえちゃったんじゃないかなぁ。テレビとして。

うーん。
見ていない人は全然わからないと思うけど、どうにもこうにも見ていていろんな意味で混乱する30分でした。

うーん。
どうしても一言に凝縮すれば、テレビは本当に怖い
以上。まる。

| | トラックバック (0)

セミナー講師

本日はEC研究会でセミナーの講師でした。

朝5時までかかって、準備。もう少し早く準備すればよかったのですが。いつも直前にやるのが、オレ流。特にセミナーは、生ものなので、直前の情報も入れたいので、ついついその日の朝までやることに。とほほ。

上野駅で思わずドリンク剤の一気飲み。ぷはあ。

今日はなかなか反応がよかったように思う。あとの名刺交換率が定量的にわかる反応だ。テーマは生活者から見たECの潮流(ブログ、アフィリエイト、ブロードバンド、モバイル)ということで、最近のECからうかがえる消費者トレンドのキーワードを解説した。

セミナーは、話すほうも聞くほうも出会い。今日の出会いによって、聞いてくださった人にも話したわたしにも何か変化がるといいなと思う。

| | トラックバック (1)

ライブドアが近鉄買収?

今だから言おう。わたしは、関西ローカルのハイヒールモモコがやっていた近鉄の応援番組を友達が取り寄せていたのに便乗して、毎週見ていたくらいのライトな近鉄ファンではある。だからモモコがかなり巨人に行った石井に惚れていたのを知っている。

野茂を受けていたのは正捕手光山でなく山下というくらいは知っている。マネーという外国人選手がいたことくらいも知っている。大石大二郎氏には、毎年ファン投票で入れていた。

その程度のファンである。

堀江社長は、近鉄のファンというわけではないと言っており、それが反感を呼んでいるのは知っている。でも、でもさあ。近鉄のDNAの少しでも残してくれるというのなら、絶対に絶対に、委ねるべきだと思う。売名行為?もうけ主義?

じゃあさ、聞くけど、他の球団のオーナーたちはなんなのさ。

こういう人が買おうと名乗りをあげてくれることに、もろ手を上げて喜ぶべきだと思うんだけど。まだ魅力のあるコンテンツであることの証明なんだから。

たとえ万一すぐに放り出したとしても、昔だってクラウンライターとかあったじゃん。(江川って一歩間違えれば、クラウンライターライオンズの選手だったよね、確か)

なぜ、クラウンライターがよくて、ライブドアが駄目なのか、よくわからん。まじで。

| | トラックバック (0)

会社できました

04.06.30

わーい、おめでとう、らむねちゃーん。
ようやく会社ができたね。

というのを期待していたら、なんというか、あのう、あれ?

まず、登記所のお世話になっていた窓口に行くと、「ここではなくて、登記の謄本と、印鑑証明書と、印鑑カードをもらうための窓口に行ってください」とか言い捨てられてしまう。

あ、あの、「書類は受理されました。法人番号はうんたらかんたら。おめでたい番号ですね。おめでとうございます。元気でがんばってください」(職員一同の拍手)
とかさあ、セレモニーはないの?ないよね。

それに、もらった書類を見ると、申請日が設立日になっている。記念日は04.06.21とな。ひどいよひどいよ。なんかさあ、もうちょっと感動的なことないの?

あまりに寂しかったので、印鑑証明を5枚ももらってきてしまった。何枚いるかわからなかったんだもん。

■持参したもの■
・登記謄本発行申込書(1枚につき1000円。とりあえず1枚もらう)
・印鑑カード発行申込書(1枚につき500円。なぜか5枚ももらってしまう。何枚いるのかわからない)
・印鑑証明発行申込書

・会社実印

今後は最寄の法務局で、↑の書類はもらえるようなので、もう、ここに来ることはないだろう。寂しい。なんだかとても素敵な空間。法務局。

=================

その足で、資本金を預かってもらっていた銀行に行って、口座を作り、お金を動かせるようにいたしました。

■持参したもの■
・登記謄本(1000円かかっている。コピーじゃ駄目ですか?といったら、駄目だといわれた。アー1000円)
・印鑑証明書(500円かかっている。コピーじゃ駄目ですか?とは聞かなかった)

・会社銀行印

・会社スタンプ
←これ便利。

ここでインターネット口座とかの書類とかももらい、とりあえず、今日振り込む予定だったものがあったので、お金を下ろして、払い込む。

ほっとする。
午後は、娘の授業参観。その後、近くの神社で茅の輪くぐり。こころの煤がとれたかな?

ああ、終わったぁ。(これからだっちゅうに)

| | トラックバック (0)