« March 2004 | トップページ | July 2004 »

独立事典 アントレ別冊

■独立事典
3ヶ月に一度でるムック本。何かやろうとするひとは、これがしわしわになるくらい読まないとうそだとおもう。本当にこういう本が1000円以内で買えるということは、すごいこと。うちの大学は塾生皆泳という標語の元に、全員泳がされたが、国民皆読という標語の元に全員が読むべき本だと思う。

おすすめ度:★★★★★

| | トラックバック (0)

登記完了

04.06.29

ばんじゃーい!昼頃電話したら、OKだったそうで、嬉しい。でも、実は、昨夜は、MTのインストールでぼろぼろじゃったので、法務局に行くのは明日にする。

午後からセミナーを受けに行くが、場所を間違えて(1年に1回くらいやる)受けられず。しょうがないので、シアトルズカフェで、読書三昧。特にブログ関連の雑誌をしこたま読む。

こういう時間もいいと思う。
家で仕事していると、メールや電話、など雑用に追われる。それも仕事に関係があればいいが、結構営業電話がうざい。墓地とか、ローンとか。

電話に出る前に墓地の勧誘とか表示される電話が発明されないかな。

というわけで、明日はとうとう!

| | トラックバック (0)

プロ野球は死ぬぞ。

本当に知らないよ。このままだともう本当に死ぬよ。

Jリーグと違ってどこが問題か。やはり、プレーをしたことの無い人が最高位についているというのが一番の問題でないのか。

大相撲の理事長は元横綱。Jリーグのチェアマンも元サッカー選手。発言権や決定権がある地位に、きちんと元プレーヤーがついている。

エンジニア出身が最高位をつとめないエレクトロニクス会社が駄目かといえばそんなことはない。レストランの経営者のすべてがシェフ出身ということもない。

でもスポーツエンターティンメントは、経営だけがわかってもやっぱりどうかとおもう。見る楽しさ、儲ける楽しさも重要だけど、何より、プレーする楽しさを知った人が、ハンドリングするべきところも多いのではないかと、思う。

選手達の気持ちを、現場の気持ちを、踏みにじるかのような今の流れは、もうだめぽ。
わたしのプロ野球は、ロッテの日本一ではじまって、去年の阪神のセリーグ優勝で終わったのかも。あ、阪神ファンです。わたし。わたしが荼毘にふされたときは、黄色と黒の煙になります。まあ、プロ野球が終わる前に最後に神様が見せてくれたのが去年の優勝かと思えばいいか。

もちろんシステムは残るでしょう。
でも、あのわくわくする感じ。パリーグの試合を見に行くときの、なんか渋い感じ。神宮・横浜の広島戦のなんか妙な対抗意識。12チーム、30通りいや、ホームビジター60通りのわくわくがあったのに。

利権をどうするのか、現在の最大の課題。これがどう解決されようが、もう、わたしからあの楽しかったプロ野球は過去のものになりつつあるのを、やっぱり認めたくない自分がいるのが、悲しい。

| | トラックバック (0)

のんべんだらりな休日

休日はわりと家族でみっちりべったり過ごしています。今日も、家の近くのショッピングセンターまで自転車でおでかけ。

可愛い雑貨をを見つけてキャー!

これ、可愛くない?
正直、とっても使いずらそうだけど。

はてさて、新選組!もますます面白くなって、山南さんLOVE!オダギリ・ジョーって初めてこのドラマでみた(!)けど、いいじゃん。なかなか。慎吾ちゃんももうちょっと台詞回しが上手いといいんだけどね。

まあ、いいか。
来週は、かなり忙しいぞ。がんばれ。


| | トラックバック (0)

WOWOWに夢中

今日というか、もう昨日だけど、「冬のソナタ」と同じ、ユン・ソクホ監督の「夏の香り」の最終回。ぬるすぎー。2ch用語を使えば、もうだめぽ。

どこがどう駄目かといえば、サンヒョク@冬のソナタのキャラ踏襲の、チョンジェ@夏の香りが、もう主人公のオトコよりも全然かっこよすぎて、主役二人に感情移入が全く出来ない。

そもそも、このWOWOW、宝塚にはまってから加入したのだが、「フレンズ」とか「CSI」とか、海外ドラマがかなりおもしろい。それから、いまはユーロ2004を全31試合独占生中継しているのも、ほんと、やめてくれといいたいくらい、おもしろい。ポルトガルとイングランドのPK戦はすごかったー。

スカパーはうちは入っていないんだけど、WOWOWで十分。ちなみに、話題の「SEX AND THE CITY」略して「SATC」は我が家は見ていない。おぼこいでしょ。SATC一挙放送は、ひそかにDVDレコーダーに入れちゃおうかなとは思っていたりする、今日この頃。

ところで、夏の香りの話題に戻るが、このチョンジェ。我が家では、生きた「課長 島耕作」と呼んでいる。似てるでしょ?

| | トラックバック (0)

取材

04.06.26

ほとんど朝寝たので、昼までねていました。またせきがぶり返してつらいつらい。
老骨にむちをうって、埼玉県の創業センターへ。ここでTVの取材を受ける。

創業センターには3度目だが、県の職員の方々は土曜日もしっかりスーツを着て、本当にかいがいしく働いていらっしゃる。

「埼玉県で何かやろうとする人は、東京でしか会う事ができなかったのが、最近ではさいたま発のいろいろな仕掛けができることによって、とても心強い。また創業センターも本当にいろいろな相談に乗ってくれてありがたい」と、本心からしゃべった。

というのも、定款のことを県の方に愚痴ったら、「そういうのこそ事前に相談にくればよかったのに」と、言ってくださったのだ。そうなんだよ。そうそう。

いま、わたしみたいな気持ちだけあってよちよち歩きないわゆる起業家(私って企業家か???)に対して、助けてくれようとてぐすねひいている方々がいるのだ。ありがたいことだ。利用しない手はない。

ワークショップも出たかったが、せきがひどいので、暑い中帰る。キープラネットの川野さんは、顔を見るだけで元気の出る人だ。ああいう人になりたい。

| | トラックバック (0)

VAIO ソニースタイルモデル VGN-U70P

今日(というか昨日だが)、現在いっしょにお仕事をしている(というか超強引に巻き込んでいる)デザイナーの方が、VAIOのちっちゃいのをもっていた。すっごくうらやましい。メールチェックに利用しているそう。

VGN-U70P


辞書サイズともいうくらいの大きさで、別売りのキーボードをつけてさっそうとメールチェックをする様子に、同席したみんなが垂涎;;

わたしもいま、まさにこういうの探しているのだ。いま、打ち合わせや用事で外に出かけることが多く、また、一日に無理やり予定を押し込むために、空き時間も多い。ひたすらドトールで時間をつぶすんだけど、そんなときメールチェックができたらどんなにか素晴らしいでしょう。

ああ、ほしい。でもノートPCももう5年目だからもうそろそろ新しいのがほしい。

| | トラックバック (0)

定款などの補正

04.06.25

連絡が来たので、泣く泣く行きましたよ。はい。
5時までいろいろしていたため、起きたのは11時。とりあえず洗濯してあわただしく出かけました。

地方税の納入締め切りだったので、これも泣く泣く払いましたよ。はい。3か月分は高いっす。びっくらこきました。

その他、銀行用事をいくつか済ませ、まずは法務局へ。

担当者の方に、大変親切にたくさんの修正箇所を示される。ははは。すんません。適当に書類を作ったのがもろばれ。でも、かなり自分的にはがんばったつもり。それが世界標準ではなかっただけ。

定款の修正はかなり面倒くさい。
1、法務局による指導
2、公証役場にて修正
3、法務局に提出

いったりきたりなのです。ちなみに、浦和の場合、駅から公証役場(正確には公証センター)の前を通って法務局へ、そこから公証役場に戻り、もう一度法務局にいって、公証役場の前を通って駅までという悲しい流れだ。

駅→→→公証役場→→法務局

とはいえ、2時半ごろ駅について、4時にはモスが経営する80℃でお茶してたので、正味1時間半。でした。

■■持参したもの■■
1、会社用の謄本
2、会社実印
3、個人実印

登記がされたときに、もう一度法務局にいくので、そのときに必要な書類をいくつかくれました。

さて、肝心の定款の修正ですが、詳しくは言いませんが、納得は行きませんがまあ、法律用語とはそういうものでしょう。まあ、定款というのは諦観ということですか。なんちゃって。

ちなみに公証役場に修正を依頼しても最初の印紙の効果があるので、費用はさすがにかかりません。(だって、最初にいったとき、9万とられているんだからね。サービスしてよ。)
(初回いったときに、怖々聞きました。修正があったらまた9万円なんですか?って。大幅な変更で無い限り大丈夫ですよと、優しく言ってくださった担当の女性は、今日行ったとき、「やっぱりあなたはまた来ましたね」というような微笑を浮かべていた。期待には応えるよ!

| | トラックバック (0)

_| ̄|○ ・・・・・

あー、私って駄目な人。

なんだかとっても誤解をしてしまって、迷惑をかけてしまった。はぁ。すごく自分にうんざり。

会社にいた頃は、ちょっとした失敗をすると、やっちゃったよぉと、周りにいいふらして、失笑をかったり慰めてもらったりとできたけれど、独立して切ないのは、ちょっとしたことを誰かにいえない事。

電話していうほどのことじゃないし、ほんと、みんなどうしているんだろう。

はぁ。おばけえびにでもこぼすか。

| | トラックバック (0)

定款の補正の連絡

04.06.24

午前中、司法局からのご連絡。はい。補正です。
もう、びっくりするくらい、いろいろ補正すべきところがあったらしく、いろいろ言われました。

はい。わかってます。

定款は2点。理屈はわかる。わかるけどさあ。定款って何よ。

というわけで、ぐぐってきた。わけわからん。(ああ、わたし、法学部だったのに)

というわけで、明日また、司法局&公証役場に行ったり来たりをするわけでした。とほほ。

| | トラックバック (0)

参院選

参院選がそろそろ始まりますね。みなさん、絶対に選挙は行きましょう。絶対です。

ほんと、投票率が低いから政治家さんにも舐められるんです。もっと関心を払いましょう。白票でもいい。投票所にいきましょう。

ところで、出口調査ってされたことあります?私は結構されるんです。それに勢いでインタビュー(テレビとかじゃないけど)も受けます。意外と、入れた党をいわなかったりすることもあるので、出口調査は信じません。(なんか嘘ついちゃうんだよね。)

愛の反対語は無関心だ。

と、マザーテレサもいっているように、無関心ほど悲しいものはないです。関心をしめそう!

| | トラックバック (0)

あづがっだ

暑かったですねぇ。今日は。

MTG、雑誌の取材のあと、東京非凡塾のイベントで、マイフレンドというか、“だち”という響きの良く似合う、岡崎太郎氏の講演を聞きに行く。彼は、一見、その筋の人のような外見だけど、↓の本を読んでいただくとわかるように、本当にナイーブで素直でそして本当に知的な人だ。

暑い、暑い、楽しい講演だった。
あんなに酔った講師を見たのは初めて。でもそれが許されるんだよね。

彼のよさは、本でもわかるように、失敗体験から常に学んでいることだ。だから、みんな惹き付けられる。
非凡塾の雰囲気も最高。東京にはいろんな人が住んでいるんだなぁと、つくづく思いつ、帰路。

| | トラックバック (0)

設立の申請

04.06.21

嵐の中を登記所へ。はは、先行きが楽しみだね。
行きは雨は全く降っていなかったのですが。

とにかく、先週作っておいた申請書類をそばのコンビニでB5にコピーしてホッチキスもとめずに、とりあえず窓口に。

署名や捺印も、抜けだらけの書類を、こまめに整理して、「ここは個人印、ここは会社印」と優しく世話を焼いてくれる担当者。(ありがとうございました)しまいには、「その印は押さないでください。僕が綺麗に押しますから」とまで言ってくださる。(そこまで言わせるあんたって。あ、私か)

■持参したもの■
・出資払込金保管証明書(銀行が発行してくれたもの)
・定款(謄本)
・印鑑届書(作っていきましたが、印鑑が上手く押せずもう一度作り直しました)
・印鑑証明書(個人のもので、これで3枚目)
・6万円(登記所であっけなくちっぽけな印紙に)

セーブ王を使って作った書類
・登記申請書(さいたま地方法務局のばあい、最後のページにB5の紙をくっつけて、そこに印紙を貼りました)
・取締役就任承諾書
・調査報告書
・OCR用紙(プリントするときに、プリンターで上下を確認してください。あと、罫線にあってなくても大丈夫みたいです)
==========
これを窓口にあったクリップにとめて、電話番号を鉛筆書きして、ちょっと安っぽいポストに入れる。パンパン。受かりますように。違うか。

すごくたいへんそうだけど、窓口の人のおかげで、賞味15分。そばのモスで休んでいたら、雨が本降りに。

■教訓■会社設立セーブ王 18000円

さて、セーブ王についてですが、結果的に大正解。ものすごくありがたかったです。司法書士さんやプロに頼めば、どんなに安くても3万円以上はするようだし、結局印鑑を預けたり文章そのものは自分でも作るわけだし、ほんと、わたしの場合、これでよかったです。ただし、登記所が遠かったり、ほんと、もうビジネスが動いていたりする人は、プロにおねがいしてもいいと思いますよ。

ただね、手続きが大変とか言っても、これからのほうがずっと大変なわけで。その心構えにもなりました。

| | トラックバック (0)

あなたのとりこ

最近、ものすごく、私の心をとらえているものがある。それは、娘の学研の科学の付録、おばけえび飼育セットのおばけえび。

気持ち良く泳いでいるのよ。それに、卵から生まれて、50匹くらいだったのが、今では、オス2匹、メス2匹。そして、第二世代が30匹くらい。生存競争のすさまじさ。

そして、今後についての男女関係についてもいろいろ想像するところがある。

生き物を育てるというのは、ほんとうにエキサイティングなことだ。娘が盛んに「これ食べられるの?」と聞くが、体長5mmくらいなので、たべてもわかんないだろう。と、自分も食べたらどうなるかを真剣に考えているところが、実は笑える。

| | トラックバック (0)

100万人のキャンドルタイム

100万人のキャンドルタイム
今年も我が家、参加しました。非常用のキャンドルで、食事。けっこう雰囲気ありましたよ!

19、20、21なので、ぜひみなさんもやってみてください。どれほど電気に依存しているかが、わかります。

| | トラックバック (0)

げほげほ

あー、風邪がぬけまへん。
ひどいです。夏風邪は馬鹿がひくんだっけ。そのとおり。

今日は、娘も友達のうちに遊びに行って(ああ、そういう年になったか。詠歎)静かに新聞読んだりしてました。

「冬のソナタ」は、かなり好きなエピソードだったので、しみじみ見ました。ネックレスのエピソードは全部好き!

| | トラックバック (0)

最近の病院事情

週の半ばから風邪、それも胸のあたりがいたいので、気管支炎だとおもい、珍しく(ほんとうに珍しく)病院へ。

もう、げほげほげほげほひどいんだもん。

いつもは、どんなにひどい症状でも、喉だけを見て病気を判断するお医者さんに行っている。脱がずにすむからね。ちなみに我が家では通称ハンドパワーで通っている。

でも今回は真剣に見てもらいたかったので、病院を変えた。しかし今日の医者も、喉を見ただけで、流感ですねと、いうだけ。なんだここも聴診器あてないのか?けげんな顔をしていたら、「何かありますか??」というから、「セキをすると胸がいたいんです」と言うと、「セキをすると胸郭が痛みますね」だって。あのさー。

最近は、見ないのが主流なの?

もしかしたら、私が貧乳だからか?
見たくないという意思表示か?

ひどいよ。げほげほ。
明日は家で寝込みます。

| | トラックバック (0)

出資払込金預り証 & 受給資格者創業支援助成金

04.06.18

登記の準備をしてから銀行に行こうと書類の点検をしていたら、前に調べた受給資格者創業支援助成金についての紙が出てきた。

それによると、この助成金は、設立登記を申請する前日までにとりあえず、書類を出しておかないと、もらえないことがわかった。他にもいろんな条件があって、もちろんお金をもらうためにはいろいろあるらしいのだが、とりあえず、何もしないままに、設立登記してしまえば永遠にこの助成金をもらうチャンスは失われるらしい。

大安なので、ほんとは今日登記所に行きたかったが、方針をかえる。

とりあえず、銀行へ。

●出資払込金預り証をもらう
■持参したもの
・21000円
(銀行によって違う。この銀行最近値上げしたばかりだって。むかつく。こういう手数料をあげるのって、世の中の流れとしていいのだろうか?まあいいけど)

■もらったもの
・出資払込金預り証(会社用と登記用で2通)

担当者はとっても丁寧な方なので、感謝感謝でございます。
-----------
その後、自転車に乗って、ハローワークへ。

●受給資格者創業支援助成金の創業計画認定申請書をもらいにいく

とりあえず、窓口で説明を受けようとしたら、
「担当者は本日忙しいので、後日いらしてください」というわけ。「それは公的なサービスとして許されません」とごねると、あっさり別の担当者を紹介してくれた。親切なんだか、なんなんだか。まあ、ごてごてな私も悪いけど。

さて、この助成金、これ読んでわかる?わかりませんよね。

とりあえず、登記よりも一日でも前に、創業計画認定申請書を提出しないと駄目。その紙自体は、その場でかける簡単なものなので、とりあえず申請だけはしておきましょう。

■持参したもの(たまたま持ってた)
・離職票(マークシートの紙みたいな離職票1と緑の枠線のついた離職票2)
・印鑑(シャチハタでないもの)

とりあえず、↑で完了。後日、郵送もしくは窓口受け取りになります。(ちなみに所長さんは見てのとおり忙しいので、後日になるそうです。(わたしだって忙しい)

-----------

ということで、本日はここまでで終了。
登記は来週か。

| | トラックバック (0)

銭形金太郎

いいですねぇ。この番組。大好きです。

なんか妙に元気が沸いてくる。貧乏だけど豊かなんだよね。たまにむっちゃくちゃヘンな奴がでてくるけど、それもまたよし。学生時代、こういうやついたなー、どうしているんだろう。今。彼らは。

ちなみに、旦那が、この番組を見ていると、普段にはない楽しそうな声で笑う。ひそかにそのために私はこの番組を見ているという説も。。。

| | トラックバック (0)

出資払込受付票

04.06.17

月曜日に連絡したときに言われたとおり、銀行へ。

■持参したもの
・個人の実印
・印鑑証明
・通帳
・通帳の届印

を持っていく。

定款の写しをもっていってから、明日で2週間。結構時間がかかりましたね。原因としては、個人として仕事をしていた通帳といっても、それほど多額な取引があったわけではないこと、電話を素直に待っていたこと、この2点かと。また、独立事典では、取り扱い手数料は7000円くらい(銀行によって違う)とのことだったが、私が利用した銀行は21000円(税込み)でした。それは明日、持って行きます。

■教訓■銀行選び

1、会社の給与や副業など、取引の多い銀行にすべし(でないと、いろいろ説明書類や業務についての詳しい情報を求められる)
2、定款を出してから、審査がある。1週間をめどに銀行から連絡する、といわれるが、3日たって連絡が来なければせかした方がいい(私は1週間待って電話して、そのときに売上目標などいろいろ聞かれた)
3、手数料は結構高い(定款を出しに行くときに聞いたほうがいいかも)

明日はいよいよ登記手続です。これから書類作るか、とりあえず早く寝て、明日作るかが、悩みどころ。。。
寝るか?

| | トラックバック (0)

GREEに登録

ソーシャルネットワークサービスのGREEのプロフィールに登録。

今までORKUTが一番気に入ってはいたけれど、なんだかここは日本語だからとってもいい。英語の壁は厚くて固い。

ここは友達の紹介文という機能がとても効いている。一人一人の友達に紹介文を書いているとなんだか厳粛な気持ちになる。(文は厳粛でないんだけど)

わたしは素敵な人たちとつながっているんだなーと、自分のプロフィールにアクセスするたびに、目頭が熱くなる。

あと、紹介文だけど、男性はリンクするとすぐに書き、女性は相手が自分の紹介文を書いてくれてから書き返すというような特徴があるようだ。

とりあえず、その人を語るという行為は大好きなので、リンクしていただいたら紹介文は絶対に書こうと思う。今、追いついていない方、待っていてくださいね。

| | トラックバック (0)

ようやくスタート

ブログセミナーのパネリストなんてやっちゃって、その割にはまだ作っていなかったマイブログ。正確にいうと、作っていたのだが、それは本当に見られるとやばいので、ほんと密かに密かに作っていた。でも見られてはいけないブログはブログではない!

ということで、04.6.17が私のブログ誕生日!ホームページは95.8.31が誕生日だったので、国内女子としてはとても早かったが、メルマガが97.10でやや遅れ。そしてブログがかなり遅れ。いやいや早さではないぜよ。これから充実させるでよ。

ここでは、主に有限会社設立日誌というものをやってみたい。かなり現在進行中なので、思い立った準備編と、現在進行形の実行編と、2つのカテゴリーにわけてやっていきますので、お楽しみに~

| | トラックバック (0)

社印の注文

04.06.02

会社を設立する時には、絶対に必要。類似商標を調べて、自分の会社の名前がひっかからなかったら、すぐに注文するのがいいです。

最近は、ネットで安い印鑑屋さんがたくさんできていて、やれ水晶だチタンだと、材料から迷ってしまうが、見栄なんてはらずに、一番安いので私は十分だと思う。

印鑑

私が注文したのは

●社印
法人代表者印/天丸タイプ/柘/18mm/ケース無し

●スタンプ
分割印

このスタンプ。ぜったいの社印を注文する時にご一緒に。登記が完了して、銀行で口座をつくったりするときに、やったら住所だ、名前だを書かされる。うざい。しかしスタンプなら、ポンである。

【楽天市場】いいはんこやどっとこむ
とにかく注文してから届くのが早い。ほんと安心です。

| | トラックバック (1)